« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

火まつりとニッカポッカの記憶。

土曜は毎年恒例の火の神様に松明を奉納する火まつりがありました。
陶器に関係する方々を中心に、各自松明を作って、愛宕山目指して担いで火を奉納します。
ずっと昔からの行事です。
今年は、お友達も参加するって連絡があったので、浴衣を着て見に行きました。
お気に入りの白地の麻の浴衣。赤いトンボと紺色のボカシで、葉っぱが描いてあります。
夜店をブラブラ、いろいろ食べ物を買い込んで、ひのみ通りっていう名前のついた川沿いの道の陶器のイスみたいなのに座って川向こうの松明の行列を眺めました。
ちょっと遠いけど(^^;)
愛宕山の山道を炎の列がくねくね曲がりながら頂上へと続いて行きます。
遠いけど、ニッカポッカのズボンを履く人のシルエット!
まさかとは思うけど、たぶんお友達の予感。
まさか今日は履いてないよね〜(笑)
友人は何かの作業には必ずといっていいほど、ニッカポッカを履くのです。何年か大工さんのお仕事もやってたみたいで、ブランドにもこだわりあり。
今は全く違うお仕事。
そんな事言ってたら花火が始まりました。
急いで花火に近づきます。
花火は真下で花火が降ってくるぐらいの場所で見るのが好き。ドン!と鳴る花火の音が体に響くぐらい。
地元の花火ならではの楽しみ。
うまく写真は撮れなかったので姪っ子が夜店でばーば(母です(^^;))にかって貰ったLEDのオモチャ。
花火っぽい(笑)
松明奉納はまたまだ続きます。奉納を終えて下山した人たちは松明を一カ所に集めていくのでどんどん火が勢いよく会場で燃えます。
小学生の太鼓の演奏と花火の音
いいねぇ〜〜〜
花火をワァワァ言いながら楽しんで、お友達のお友達のお友達という何だか近そうで遠いお友達の家のBBQへ。
お家が解らなかった私を、その家の前で待っててくれた友人は...。
案の定(^^;)ニッカポッカを履いて私に向かって手を降ってくれていたのでした...。
あんなに遠くても、
あんなに人が多くても
見分けが付いた私って...。
ヤツのシルエットごと脳裏にしっかりインプットされてるようだわぁ〜(笑)
 
BBQは、初めてお会いする人ばかりで緊張。でもまた少しお友達の輪が大きくなったみたいでよい1日でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

そら色フロート

日曜日のお出かけは暑〜いキョウト...。
大好きなサクラビルのカフェ。sugary。
山本シエン写真展「そら色フロート」
7月28日まで。を見に行きました。
 
ほんとは写真展でライブイベントが前日の夜あったので行きたかったんだけど、行けなかった...。残念(/_;)
シエンさんは以前beのごはん会で一度お出会いしていて、青空とお花の写真が名刺に印刷してあって、ちょっと黄色味がかった私の好きな新橋色の空色の写真を撮る人なんだ。って思ったのと、たまたま話したりんごのジュレの作り方を興味深々に聞いて下さったのが印象的。
後ほど是非食べて貰いたかったし、レシピを教える約束をしていたので、レシピと共に、ジュレを送ったりもした。
色々思いながら友人sちゃんとサクラビルで待ち合わせ。
暑い〜〜〜〜〜〜〜。
顔見てすぐ2人が放った言葉。
サクラビルは木製のコツコツ足音が気持ちよい階段がある。床だって板張り。
早速やけどお茶しょ!
とカフェへ急ぐ。
天井が高いこのカフェは私のお気に入り。こんな所で作品展なんていいなぁ〜
真っ白の天井には写真がスライドみたいに映されてる。
クーラーも効いててもう〜最高♪
ピーチタルトと、お茶を迷ってたら、当然ピーチタルトにはピーチティーやろ(笑)ってsちゃん。
その通りだよ。悩んだ私がバカでした。
なんてガーリィな組み合わせ。しかもとぉ〜っても美味しかった。
天井の移り変わる写真見ながら色んなお話。ほんとの写真よりちょっと色が薄まってふんわりしてる。色んな空、色んなブルー。
 
テーブルの厚みの所にも小さく写真貼ってあったのにsちゃん感激!私の側には無かったけど。
暑い外にはもう出たくなかったし...結構長い間居たなぁ〜夏のお出かけはいつもこんな感じ。
sちゃんは写真がとても気に入ったらしく、珍しくたくさんポストカード買ってた。私は透明のフィルムに観覧車と空と飛行機が小さく映ってるのを一つ選んだ。
お部屋の窓の辺りに飾ろうかなぁ〜。
じゅうぶん楽しんだのでカフェを出て、ブラブラ〜
 
透明の緑が気に入ったのでピアスを購入。こんな大ぶりのは久しく付けてないなぁ〜。
買う時に、気がついたけど、なぜかトウモロコシのパーツが...(゜Д゜)
どうしてトウモロコシ???
お店の方もトウモロコシ付いてるのにその時気付いたみたいで三人で、何で?(笑)
アンティークのピアスなので結局謎だった。
今年の夏、私は密かに、トウモロコシを耳に合計4本ぶら下げながら過ごすでしょう。(^^;)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

チビハリ散歩〜蓮の花〜

もういいか〜ぃ
まぁ〜だだよ〜
チビハリは少し変わった八重咲きの白い蓮のお花でかくれんぼ。
そろそろ蓮の花の季節。
蓮の花は、ほんのり、やさしい甘い香りがしてチビハリたちは大好きです。
この蓮の花芯はとっても小さいし、種のできる所からも花びらみたいなのがニュウっと出ています。
たくさんのフワフワの花びらの中で
カサカサ
ゴソゴソ
気付かれないように...
そぉっと近づいて...
見ぃ〜つけた♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はちみつ楽園暖簾。

依頼を受けてはや1ヶ月半...当初の予定をだいぶ超えて、はちみつさんの暖簾ようやく仕上がりました〜。
麻の荒めに織った布で出来てます。
今回の暖簾依頼頂いて、麻布に絵を描くのは何度となく描いていたので気軽な気持ちで出来ますヽ(´ー`)ノなーんて言ったけど、いざ、描き始めてすぐ、トラブル発生((((゜д゜;))))
絵の具が繊維ににじむのです。濃度の濃い絵の具ならいいんだけど...。
もう下絵をしっかり写した後なので、今更違う描き方では雰囲気が出ないし(泣)
デザイン変更も出来ない(泣)
初めて、途中で投げ出したい気分になりました。
色々にじまないようにと試行錯誤の結果なんとか克服し、毎夜描き続けること4週間。ほんとに何でもないような作業に時間がかかる...。
ここでまた、投げ出したい気持ちに...。
お花が描けたらあとは順調で楽しかったけど。(単純な私。)
ゴキゲンで作業〜(笑)
はちみつさんに描いていただいた「はちみつ」の文字をうぐいす色の布でアップリケ。金色の糸でステッチしたので少し、キラキラ。金運もupなーんて('-^*)ok
はちみつさんなので蜂を飛ばせてみたり...
ブンブンブン
華やかにチョウチョも...
ヒラリ...
よーくみると小鳥も居ます。
小鳥は刺繍でフワフワ柔らかな感じを表現。
この暖簾のイメージは「楽園」。
はちみつさんの作るお料理の盛り付けをイメージしてみました。色とりどりの野菜をいつも素敵に器に盛ってあるんですもの。
お店の看板にはハコリエさんの陶器のプレートがもう付いているはず。
お店の顔の暖簾。
こんな大切なものに絵描かせていただけてほんとに嬉しいです。
ちゃんと期待に応える出来映えになってるかな。
はちみつさんの感想をドキドキしながら待つことにしょう...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

牛好きのあなたへ...

お誕生日のプレゼント用にとKさんから、Tシャツのオーダーのお話をいただきました。
もう作品としてあるものの一部を変更や、同じもののオーダーは受けていたのですが、今回はフルオーダー。
牛好きのあの方へのプレゼントっていうのとカメラをぶら下げてるデザインというデザインのヒントを頂いた時にパッとイメージがひらめきました。
なぜだかTシャツの題名も...!
名付けて
“mowmowーT”
カメラにはレンズも入れて、黒い麻布の風合いがピッタリじゃないか...と当初平面のカメラアップリケのつもりが、レンズ部分を立体で作るうちに、楽しくなってきてどんどんエスカレート(^^;)
(オーダーだった事も忘れてやりたい放題!)
結局カメラを作ってしまいました。
レンズにもレンズに映った周りの景色を描いて。(クローバーとシロツメグサが一面に生えてる牧場に居る設定。ほんとによーく見ると何となく四つ葉のクローバーが1つある。(笑))
裏には、ファスナーも付けて、中に何か入れられるようにしたりなんかして...。
久々時間を忘れてチクチク。
そして肝心のTシャツは...
 
もちろん牛・牛・モーモー大行進!
 
ホルスタインの黒い模様はハート型だったりして...。
目を描いたり草原にしたり鳥飛ばしたりしたいのをグッ抑えて、できるがぎり私なりのシンプルを心がけてみました。
 
昨夜、このmowmowーTは牛好きさんへとプレゼントされました。
男子〜が着るにはかわいすぎるかも...とかカメラはやっぱり平面にしとけば...とか、地味?とか作っておきながら、いろいろ心配は頭をよぎったけど、気に入っていただけたっていうメールが届いてひと安心。
ほんとによかった。
ヤッターヾ(^▽^)ノ
 
牛好きのあなたへ...
♪HAPPY birthday♪
ps:私も実は...牛好きです。
学生の時は牛舎にスケッチするため1週間通って、卒業制作の100号サイズ絵はホルスタインの牛の親子。(^^ゞ
liquarice。       
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨の日の日曜のランチ。

ロテルド比叡のペアランチご招待券、色々用事で忙しくて、期限が来る2日前のギリギリに何とか行くことになりました。
ほんとは父と母を連れていくつもりだったんだけど予定があわなくて断念。またの機会に...。
急遽お友達とランチです。
朝から雨。比叡山ドライブウェイは霧で真っ白。
 
いつもは琵琶湖が見えてよい眺めなのになぁ…。
でも、お料理はとてもカラフルで、梅雨のモヤモヤを忘れさせてくれるぐらいでした。
スープ。カプチーノ仕立てで、手前のオレンジ色のはフライドオニオン。
お皿のふちには五香粉が振ってあって少しスプーンに付けるとスープがまた違った味に。
五香粉はちょっと苦手な私だけど、このスープにはピッタリ。
前菜マメとエビのマリネが春巻きの皮みたいなのでできたカップに詰めてあって、お皿のふちにはルッコラや、ベビーリーフのいろんな葉っぱが取り囲んでとても絵になる('-^*)
朝ごはんにこれ出てきたらウレシイな♪
メイン
お友達は豚のローストにマンゴーソース。
私はサワラのムニエルに黒いというか藍色のアサリ風味のソース
豚さん少し貰ったら外はカリカリ中はジューシー。マンゴーソースもいい感じ。
豚にすれば良かったな。
私のお皿は藍染の液の色。ローストしたトマトのうす赤い透明の液体と、ソースの色が混ざってる所がが銀河系の写真みたい。ミステリアスな色合い。
 
デザートはカタツムリみたい(≧∀≦)
メレンゲのグルグルに青リンゴのシャーベットに青リンゴのソース。真ん中にはココナッツのブランマンジェ
シャーベットの上には青リンゴを薄く切ってお砂糖で煮て乾燥焼きしたのが飾ってあってうす黄緑色のビードロの板ガラスみたいでとても気に入りました。
外は水蒸気のモヤで景色を楽しむってまでは行かないけど、緑の葉っぱがキレイで、ゆっくりゆったり優雅なランチタイム。雨の日もいいもんだ。
欲を言えば車じゃなかったらワインのみたかったなo(^o^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チビハリ散歩で〜んでんむ〜しむし

かたつむりさんとちびハリ。 やあ!
何だよお前...(-_☆)
そんなことしたらかたつむりさん困っちゃうよぉ〜
ボタンちゃん((((゜д゜;))))
あんまり爪出さないから大丈夫だよ〜
鼻にかたつむりのニュルニュル付いたし...
上腿反らしは疲れる。
もう飽きちゃった。
かたつむりさんごめんよぉ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »