« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

けんづいまつりに出店します!

毎年恒例の三重県伊賀市にて行われる
けんづいまつり
に出店致します。
 
今年もBear'sたまごっていうお友達と共同ブース。
沢山の食べ物などのブースや、人が入れるぐらいの大きな土鍋で作る500人分の大鍋料理や、餅つきイベント、
スティールパンの演奏や、太鼓の演奏なんかもあります。
ぜひ見にきて下さいね。
 
出店メニューは....
 
*稲荷ちらし寿司
*ちらし寿司
*サンドイッチ(たまごサンドと、カリカリカツサンド)
*アイッシングクッキー
*焼き菓子
 
です。
 
お友達は、
*おでん
*サンドイッチ
です。
 
そして母と叔母も出店します...(^_^;)
ほうじょうやという名前で
*松茸ご飯
*豚汁
*おはぎ
*伊賀牛スジカレー
*伊賀牛スジピタパンサンド
を販売します。
 
場所は....
 
三重県伊賀市
阿山B&G海洋センター駐車場
 
名阪国道壬生野インターから、滋賀県(甲南水口方面)へ道なりに直進。道の駅あやま超えてスグ。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

liquarice1日手芸CAFE レポート2

初めての手芸CAFE、不手際がたくさんあったりしましたが、liquarice、暖かくお客様に見守られ協力もしていただいて、、無事終了致しました。
 
ご来店いただいた皆様ほんとうにありがとうございました。
楽しいひとときをお過ごしいただけたでしょうか?
 
今回のランチコースのメニューをご紹介〜
 
 
ランチはすっかり写真を撮り損ねて、ワークショップ参加のMちゃんにお借りしました。
 
*大皿には...
丹波しめじと里芋のテリーヌ〜くるみの和風ドレッシング〜
ミニ玉ねぎの丸ごとチーズオーブン焼き
ヒラタケのキッシュ
近江八幡の赤こんにゃくと長ナスの田楽
ずいきの酢の物
自家製生野菜のサラダ(水菜、菊菜、人参、赤カブ、白カブ)
キノコ以外の野菜はお家の畑で育てたものでした。
 
*揚げ物は、豆腐と、ナメタケと、丹波シメジのかき揚げ。
 
ナメタケはマッシュルームぐらいの大きさの新鮮なものが手には入ったので、お醤油で煮て瓶詰めにしてあったものを使いました。
贅沢な揚げ出しとうふ気分の一品
 
*お椀は、鶏卵汁
 
最近本で知ったレシピで、栗の甘露煮と西京みそをすり鉢ですりつぶしたあんを白玉でくるんで、卵に見立て、お吸い物仕立てにしたもの。
三つ葉とユズの皮を散らします。
今回は、栗の甘露煮から自分で作りました。
 
*ご飯は、松茸ご飯。
 
今回の一番のメインです。
具は松茸のみ。秋のごちそうです。
 
*デザートは、プリンと、ラム酒風味の栗の渋川煮。
 
こーんな感じでした。
写真無いのが残念(>_<。)
 
続いておやつプレートコースは・・・
 
*マロンのショートケーキ
一段目はラム酒風味の栗渋川煮と、マロンクリームを挟んで、二段目はマロンクリームとマロンによく合うくるみを挟んで、生クリームでデコレーション。メレンゲのキノコとくるみとレモンバームの葉っぱをトッピング。
*トリクッキー
liquariceの文旦のマーマレードを混ぜて焼き込んだクッキー*アーモンドとココナッツのチョコレートビスコッティ
*アーモンドのメレンゲチョコレートがけ
*プチットパタット
お家で採れたムラサキイモをスライスしたものを土台にして、なると金時イモでスイートポテト生地を作って絞り出して一口サイズに焼いたもの。
*LLサイズ丹波栗の渋川煮
 
 
そして、足付きガラスのお皿に乗せた
*大きいプリン
これはみんなでスプーンで取り分けてもらいました。
 
大きいプリンは何度見ても、食べてもいいものですよね...
 
大きく焼けば焼くほど美味しい気がします。
私の持ち寄りパーティーの定番メニューの一つです。
 
そして、このガラス食器にはドーム状態の蓋があって、初めはこの蓋をかぶせて、テーブルに乗せてから、
 
ジャジャーン♪っと
 
うらうやしく蓋を開けるという事をやりたいが為の器です(笑)
今回もやらせていただきました〜o(^o^)o♪♪♪
 
いかがだったでしょうか?
普段のliquariceのお家ご飯をちょっとよそゆき顔に仕立てた感じのお料理や、おやつ...
 
楽しんで食べていただいてる姿を見てうれしく思いました。
 
ご飯もおやつもみんなで楽しく食べるのが一番!
 
・・・・・・・・・つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

liquarice1日手芸CAFE レポート1

liquarice1日手芸CAFE<br />
 レポート1

初めての手芸CAFE、不手際がたくさんあったりしましたが、liquarice、暖かくお客様に見守られ協力もしていただいて、、無事終了致しました。
 
ご来店いただいた皆様ほんとうにありがとうございました。
楽しいひとときをお過ごしいただけたでしょうか?
 
当日は、はるばる群馬県からお越しいただいたお客様、すごくliquariceの作品を気にいっていただいているお話を聞かせていただけて、ほんとにうれしく思いました。
 
今回、ワークショップでは、リネンのハンカチまたはエプロンに、蜂さん刺繍をやりましたが、皆さんそれぞれほんとに個性溢れる蜂が出来あがりました。同じ素材を使ってもこんなに色んな蜂が出来上がるなんて・・・素敵です。
 
ランチのワークショップに参加のMさんの蜂
カバンに蜂蜜のツボが入ってます♪
 
親子で参加のお子ちゃんが、最初から最後まで、ほぼ一人で蜂を刺繍されたのには感心致しました。
しっかりしていて、私の説明もスグに理解して...
立派でした。かしこいんだろうなぁ〜(*^_^*)
 
liquariceは、ランチの用意をしていたので完成を見られなかったのが残念(>_<。)
 
女子2人組でいらしてくれた方達は、いい感じのボケとツッコミを交互に発しながら、すごくたのしそうに、刺繍していたのがとてもうれしかったです。
 
お昼からは顔なじみのある方々。蜂の刺繍をして、フリータイム手芸の後、おやつを食べ、その後、外が暗くなるまで手芸を楽しんで下さいました。
まるで放課後のクラブ活動みたい(笑)
いい雰囲気でした。
 
 
流石に作品は完成。力作です!
またこんなワークショップができたらいいなって思います。
ほんとに野放しの状態でしたが、決まり事のない自由に楽しめるワークショップが理想だったので、私の描いていたとおりにワークショップを楽しんでいただけている様子はとてもうれしく私自身が大満足でした。
 
参加の皆様ありがとうございました。
 
これをきっかけに、気軽に刺繍にチャレンジしてもらえたら嬉しいナ...。
 
・・・・・・・・・つづく。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

手芸CAFE の準備 2

今週末にはちみつさんをお借りして1日手芸CAFEをオープンします。(詳しくはブログの手芸CAFEやります!を読んで下さいね)
最近はずっと準備やってます。今日は看板が出来上がりました。(^-^)v
店先に置くのでこれを目印にお越し下さいね。
 
恥ずかしがり屋の白ネコさんの招き猫
 
のんびり白猫さんはキノコの上でお茶を飲みながら刺繍してます。
 
看板を見たら探してみてくださいね。
 
そして、焼きたてよりも2日目がおいしいチョコレートバナナブラウニーと、
てんさい糖とはちみつと、蒙古塩を使った塩キャラメル
も出来ましたよ。
 
手芸CAFEまであと少し、お時間があれば遊びに来て下さいね。
1025曜日
AM 10時open〜〜17時30分close
場所 奈良市西笹鉾2番地
     はちみつ
     北町にひっそりとある小さなお店です。
定休日のはちみつさんをお借りします。
場所の地図などは
 
1日手芸CAFEのお問い合わせお申し込みは、liquarice(リコリス)Tel09032748753まで。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

手芸CAFE の準備 1

今週末にはちみつさんをお借りして1日手芸CAFEをオープンします。(詳しくはブログの手芸CAFEやります!を読んで下さいね)
最近はずっと準備やってます。今日は焼き菓子用の箱が出来上がりました。(^-^)v
 
前から焼き菓子詰め合わせがやってみたかったので、せっかくならかわいいパッケージにしたいな...と考えて...奈良でCAFE→鹿→お菓子をイメージ→鹿煎餅(笑)ということで単純に、鹿さんを描いて箱に張り付けたらいいかなぁ〜って。
 
久々絵を描きました(*^_^*)
アクリル絵の具。
なのに日本画風〜
自然とこうなっちゃった職業柄かしら...
 
簡易だけど、久々に紙を水張りして、きちんと描くのって何年ぶりかな。
小さい絵なので気軽に描けてとても楽しかった。
今度時間出来たらまた日本画描きたい気分になりました。
 
で、これをコピーして、貼り付けて、ニスでコーティングしたら...
 
こーんな箱になりました。
用意していた箱がちょっと大きかったので、急遽買いに行った箱。意外にぴったりいい感じ(*⌒▽⌒*)我ながら豪華です。
 
当日は、ここに焼き菓子を詰め合わせ。
 
手芸CAFEまであと少し、お時間があれば遊びに来て下さいね。
1025曜日
AM 10時open〜〜17時30分close
場所 奈良市西笹鉾2番地
     はちみつ
     北町にひっそりとある小さなお店です。
定休日のはちみつさんをお借りします。
場所の地図などは
 
1日手芸CAFEのお問い合わせお申し込みは、liquarice(リコリス)Tel09032748753まで。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

深夜食堂のタコウインナー

先週から始まったドラマ深夜食堂。
私の好きなフードコーディネーターさんがフードを担当しているので楽しみで見てました。
食いしん坊なので、お料理がおいしそうに映像になってる映画や、想像できそうなぐらいの表現のあるお話なんかは大好きです。
先週は、タコさんウインナーがとても印象的でした。
もう小学校以来食べていない赤いウインナー。
 
これってどんな味だったっけ?
ドラマの中、タコさんウインナーが出てくるたびに考えてたりして...(笑)
 
ちっちゃいよく似た生き物なんかが適度にゴチャゴチャしてるのも大好きな私。
 
例えば...アリの行列とか、
エノキダケや、シメジ、
映画のチャーリーとチョコレート工場の中のウンパルンパや、鴨川ホルモーの神様達...
 
タコさんウインナーがフライパンや、お皿にいっぱい乗ってたのは、もう!かわいくて♪かわいくて♪
 
ということで、昨日作ってみました。
 
ほぼ初めて作るタコウインナー。
足の切り方が解らなくて、やっぱり8本?
 
 
フライパンで、ジューっと
足部分がかわいく開いて来たかと思えば???
 
なんか今ひとつかわいく出来ていない....(>_<。)
 
ドラマみたいにパァ〜っとフライパン振るたびにタコいっぱいになった様子が再現できてないじゃ〜ないのぉ(T_T)
 
カワイくないし...
 
よーく見てみると....
 
ズルして対角線に包丁入れてたから足の付け根が不ぞろいになってる!!!
 
たかがタコさんウインナーなのに...
やっぱりフードコーディネーターさんは丁寧に切り込み入れてたんだね...
 
とりあえず一番キレイにできたタコさんを頂上に盛り付けて、完成です。
 
 
お味は...何だか昔食べた時とはちょっと違う気がする。
はっきりと解らないけど...
もっと柔らかい食感だったよーな...
 
何か違うのよね...。
 
今度また、違うメーカーので作ってみよう。
 
丁寧に足も一本ずつ切るぞぉ!
でも、しばらくは赤いウインナーは食べたくないかな(笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

シロールちゃんの衣装デザインコンテスト

パンパカパ〜〜ン♪♪♪♪♪♪
 
先月末に、電話がかかってきて、ヤマザキパンのうさぎのパッケージの細長いロールケーキ。ご存知ですか?
 
そのパッケージのウサギ、シロールちゃんの衣装デザインコンテストで優秀作品5作品の中に選ばれたって連絡ありました。
 
これが今回入賞した、いちごのシロールちゃん。
 
ヤッタッ(*⌒▽⌒*)v
 
夏にスーパーで見つけた応募用紙。子供向け企画かな?とおもいつつ、年齢制限もなかったので、久々夏休みの宿題気分で描いてみました。
子供向けだったら恥ずかしいので、そんなふうに見えないよ〜に、結構本気モードでデザイン。
大人気ないかも。(笑)って思ってたら、優秀賞作品は、スゴく大人の力作揃い(^_^;)
 
たぶん私はお笑い部門で入賞だね〜(笑)
 
パッケージデザインに1月頃なるらしい...
店頭で見つけられるかな?
 
ホイップクリーム味のパッケージになるらしいです。
せっかくイチゴの着ぐるみなので、イチゴ味のがよかったな〜なーんて(笑)
 
すごく楽しみo(^o^)o
 
11月頃には粗品が送られてくるらしいです。
何だろ。シロールちゃん詰め合わせかな(笑)
 
大人気ない(笑)夏休みの宿題チャレンジ大成功♪
応募は6000通だったらしいです...
10月1日からヤマザキのHPで発表されてます。
見てね〜♪
 
 
他に2デザイン送りましたが入賞ならず(^_^;)
せっかくなので、ここで紹介しておきます。
ロールケーキのお花柄の振袖シロールちゃん
ホイップクリームのドレスのシロールちゃん。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

大きい丹波栗の渋皮煮。

秋になると必ず作るもの。
 
“栗の渋皮煮。”
 
ワインで仕上げたり、ブランデーや、ラム酒で仕上げてみたりします。
ツルンと傷一つなく煮上がるととっても嬉しいけれど...
なかなかそうはいかなかったり...
崩れたのはマロンクリームに仕立ててチーズケーキや、パウンドケーキに焼き込みます。
 
いつもは拾った栗で作るんだけど、今回は今月25日の手芸CAFEのランチとおやつに出す為に丹波栗の大きいのも煮てみました。
 
4Lサイズ(*^_^*)
 
透明の紅茶色の液体に、大きい栗がプカプカ。イイ感じ♪
 
鬼皮を丁寧に剥いで、アクを抜くために、タンサンを加えてコトコト煮ます。
 
みるみるうちに煮汁が茶色に。
 
何度か煮こぼして、今度はお砂糖を何度かに分けて弱火で煮含めていきます。
冷める時に味がしみるので、夜お砂糖を入れて少し煮たらまた次の日に少しお砂糖を入れて。
3日かけて完成。
 
瓶詰めにして保存します。
 
大きい栗が瓶にいっぱい。
 
チビハリくんと瓶詰め栗。
 
大きい栗は最大幅5センチはあります。赤ちゃんの握りこぶしぐらいの大きさ。
瓶の大きさは20センチ。
 
瓶の中で、美味しくなって、手芸CAFEの日が楽しみです。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »