« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

月展。作品紹介。

月展。作品紹介。
月展。作品紹介。
月展。作品紹介。
月展。作品紹介。
月展。作品紹介。
月展。作品紹介。
月展。作品紹介。
月展。作品紹介。

月展では今回、こんな作品を出品しました。
1.月ウサギの住む月に似た小さな小さな星。
中にろうそく型の証明を入れて、光がゆらゆらクレーターからこぼれます。
2.マトリョーシカ3体セット。
MOON girlとウサギ。
ちゃんと女の子の中にウサギが入ります(≧∀≦)
3.ウサギバック。表、裏
4.ウサギバック。表、裏
月に住むウサギの様子と、地球に住むウサギが月を見て何か思う様子をアップリケと、ステッチで表現しました。
持ち手が、細い紐5本で出来ています。
月(表)と地球(裏)をつなぐ宇宙のイメージ。
5.ミニマトリョーシカストラップ。
満月を抱えるMOON girl。
裏側は、秋のススキの原のイメージ
6.ミニマトリョーシカストラップ。
三日月を抱える月の輪くま。
裏側は、月明かりに照らされた深い森のイメージ。
7、月がま口。
月ウサギが、雲に乗って、お月見する様子。
月の光をキラキラスパンコールとビーズで表してみました。
8.月がま口。
満月の夜、月で追いかけっこをするうさぎ。
月の光をキラキラスパンコールとビーズで表してみました。
という8点。
月展に来ていただいてありがとうございました。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

夢雲経由〜月展へ

夢雲経由〜月展へ
夢雲経由〜月展へ
夢雲経由〜月展へ
夢雲経由〜月展へ
夢雲経由〜月展へ
夢雲経由〜月展へ

カラッと晴れ渡った朝。
 
ちょっと早起きして、月展に行く前にちょっと寄り道。
 
室生にあるギャラリー“夢雲”へ。
 
河野甲レザーワークの世界を見に行きました。
 
皮で、リアルな、カタツムリや、昆虫、恐竜を作っている作家さん。
個展のチラシを見て、興味深々。
 
しかも室生。
 
ちょっとした探検?
 
針インターからすぐなのかと思って地図で思ってたら、スゴい縮尺大きくて...
 
田舎の“ちょっと”と言ったら...15分みたいな(笑)
 
不安になりながら、地図のポイント頼りに野生の感で、何とか到着。
ほんとに民家の奥にありました。
 
この看板の横の坂道を降りたらありました。
 
角を曲がると、高台に立っているので、すごく気持ちのよい景色。
ここにギャラリー作ったの解る気がする。
 
景色に気を取られてると、ラブラドールのムウンちゃんが嬉しそうに玄関辺りからお出迎え。
 
匂いを嗅いで確認したらムウンちゃんは定位置らしい物陰でゴロンと寝る。
 
 
 
お茶しながらムウンちゃん観察してたら、お客さんみんなにやってた。
 
何度も来てるお気に入りの人には、しっぽブンブンピョンピョン跳ねて玄関までエスコートする。
かしこいわんこさん。
 
 
河野さんのレザーワークは、ほんとにスゴくて、リアル。
 
質感まで再現されてました。
 
作品も沢山。
 
カタツムリだったら、渦巻きの質感はつやつやで年輪のような筋や、色まで。柔らかな体は、独特なボコボコ感が再現されていて、ウエットな感じまで...
大きいカタツムリは、渦巻きが、60センチはあって、動き出しそうでした(≧∀≦)
 
欲しかった...
 
河野さんにも会えましたよ。
どうやって作るのか聞いたりしても、丁寧に教えて下さいました。
 
このギャラリーにピッタリの展示でした。
 
ゆっくりして、いざ月展へ。
 
お部屋の真ん中にお月様。
 
liquariceは、素敵な絵本と一緒に展示してもらってました。
 
Sundaypeopleさんの、縁かがりステッチ。久しぶりに見たけれどやっぱりスゴいです。
 
無心になれるから癒やされて、いいよ〜って言ってましたが...
ワークショップ、行きたかったナ。
 
ご覧いただいたみなさんありがとうございました。
 
 
またまたお茶しました。
 
 
ゆっくりして...
 
ちょっと用事で、ハナロジさんに寄ってから、
 
夜ご飯は...
気になってた、“タリカロ”
ラム肉のステーキ
うまうま〜〜〜(≧∀≦)
 
カレー
辛いもの好きの私でも、チキンカレーは辛〜〜い
後から辛さがやってきます(>_<)。
 
一緒に行った友達は撃沈(=_=;)
 
ラム最高ヾ(^▽^)ノ
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

お砂糖〜ハニーココナッツ〜

くるみのハニーココナッツがけ
ずっと行きたかった“五ふしの草”さんに行きました。
そこで、ココナッツヤシの花の蜜のハニーココナッツというお砂糖を見つけました。
フワフワな、小麦ふすまのような...てんさい糖のような感じ。
ほんのりした甘味で、ネーミングとは違って、蜂蜜味でも、ココナッツ味でもないのです。というお話を聞いて興味深々。
帰ってすぐ、袋を開けて、お味見(^-^)
思ってたより甘くて、ほんのり塩分も感じる懐かしい味。
マクロビレシピのクッキーなんかに合いそうだし、グレープフルーツにも合いそう。
タグの裏に書いてあった、くるみのハニーココナッツがけレシピ。くるみがあったので早速作ってみました。
ナッツのキャラメリゼみたいなもののようです。
あっという間に出来上がりヽ(´ー`)ノ
ナッツのキャラメリゼは、よく作るけれど、今までで一番好きかも。
お砂糖の、甘さが少ない分、甘くなりがちなキャラメル部分が、ちょうどよい甘さに。
後味もスッキリ。
今度はクッキー作りたいな。
いいお砂糖に出会えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

土鍋作り。

信楽陶芸の森の講座で、土鍋作りに行きました。
 
タジン鍋を作るつもりが、フタが難しいということで断念
(>_<)
 
せっかく考えたデザインもダメなので
 
一気にやる気ダウン(-"-;)
 
 
作りたいデザイン決まらず、ただただ、土鍋本体をひもづくりで積み上げ、しかも、何だかスムーズに行かない(T_T)
 
もう今日は普通の、至って普通の鍋にするわ...といいながら...
 
ひたすら作る...。
 
テンションどんどん下がる(笑)
 
さて仕上げになったら...
 
 
mちゃんが、土鍋の持ち手やから、「手」やんな〜と手のひらを作って、土鍋本体に2本に生やした。
キモかわ〜〜ヾ(^▽^)ノ
 
もう一人のMは、「ひこにゃん〜」と、直径15センチ位、厚さ2センチのひこにゃんの顔を作り、鍋蓋に豪快な取っ手を付けた。
蓋の上がほとんどひこにゃん(笑)。
 
 
急に、湧き上がる...ジェラシーやわぁ〜〜〜。
 
 
う〜〜〜〜〜んと考えた末...( ̄ー ̄)
 
 
結局...出たのは「小鳥」...。
 
 
 
かわいいけど普通...
普通すぎ...
しかも蓋は合ってない予感(笑)
 
自分のより、2人の鍋の焼き上がりが楽しみ。
交換してほしいわぁ〜
 
 
お昼に近くのうどんやさんでごはんたべました。
親子丼の器がタヌキ...
信楽だからって...タヌキ...
なんだろね。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

月展

 
月展に参加します。
 
 
場所:  南果2F
      奈良市高畑町1331ー2
 
 
2010年9月22日〜27日
 
 
まだまだ暑い日が続きますね。
十五夜までには涼しくなるといいなぁ〜
 
だってお月見なのだから...
 
雰囲気出ないじゃない。
 
 
liquariceは、お月様モチーフで、作品を只今制作中です。
 
作品の一つを紹介ヽ(´ー`)ノ
月といえば...うさぎ。
 
サンテクジュペリの星の王子様の挿し絵の世界...
 
 
白うさぎと黒うさぎの住む星は、月にそっくりの小さな星。
 
クレーターの光を、
強すぎないように...
消えないように...
ちらちらと、光るよう調節するのがふたりの仕事でした............
 
なーんて。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »