« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月23日 (月)

ウイリアムドモーガン〜ラスター彩絵付け

ウイリアムドモーガン〜ラスター彩絵付け

久しぶりに陶芸の森の体験講座に行って来ました。
 
今回は、ウイリアムドモーガン展の関連講座で、19世紀イギリスのラスター彩技法で、飾皿に絵付けしてみようでした。
 
ウイリアムドモーガンは、とっても色鮮やかなお花柄の絵付けタイルがが代表的で、デザインも細やかで大好き。
 
 
一枚一枚手描きの模様は、やはりプリントでは出せない微妙な味わい。
 
ぬくもりを醸し出していて、
 
やっぱり時間をかける部分はかけて作り上げることの大切さ、を感じることが出来ました。
 
 
こんなお花柄のタイル張りのある暖炉のお家...
 
住んでみたい...
 
 
今回のラスター彩は、モーガンの作品の中の
 
赤色で玉虫色に光る絵付けなどに使用してあるもので、
 
モーガン自身が独自の製法で生み出したもの。他に金色などもあります。
 
 
下焼きしたお皿に、アラビアゴムの液を全面に塗って、
 
ラスター彩の釉薬(絵の具ぐらいの固さのもの)をアラビアゴムの液で好みの固さに溶いて絵付けします。
 
黒い釉薬→虹色に輝く赤色
 
黄土色釉薬→虹色に輝く金色 
 
に焼成すると変化するそうです。
 
liquariceは、最近ペン画にハマってるので、赤色メインの赤ずきんちゃんと赤いお花が満開の、大きな木の絵を描きました
 
 
今回気をつけたのは、“脱和風〜目指せ北欧” どうしても油断するとお仕事のクセで和風がチラつく絵になるので...
(笑)
 
赤ずきんちゃん。
 
友達には“チチヤスヨーグルト”のキャラクターみたいって...(^_^;)
 
 
うまく焼成出来たら、黒い部分がキラキラ赤色になるらしい。
 
この黒と黄土色の感じのままでもいいけどな...
 
 
お友達2人は...
 
目玉焼きとチューリップ描いてました。
 
ふたりはとっても、大胆で迫力あっていい感じ。
何だかliquarice頑張り過ぎてこじんまり...(^_^;)
 
 
他の参加者さんは、モーガンのデザインっぽいもの描いてる人が殆どの中、異彩を放つ3人。
 
ものすごーく頑張りました。
 
 
焼き上がりがとっても楽しみ。
 
真っ赤でキラキラに焼き上がりますように...
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

お知らせ〜チャリティーイベント

お知らせ〜チャリティーイベント

 
東日本大震災支援
 
チャリティーイベント
〜チャリティーマーケット〜
 
 
6月18日(土曜日)
 
11:00〜17:00
 
場所  南果
     奈良市高畑町1331-2
 
     tel 0742247466
 
 
     詳しくは...
 
 
 
マーケットの収益金の一部は、東日本大震災こ義援金として募金させていただきます。
――――――――――――――
 
 
今回のliquariceは...
 
チャリティー
 
“フルーツシロップ”&“フルーツソース”
 
をいつもとは違うかわいいビン入りにして販売致します。
 
(1ビンあたり半額をチャリティーに寄付します。)
 
フルーツシロップは、初夏にぴったりのグレープフルーツのマーマレードシロップ。
 
ソーダで割って、レモンを一絞りすると最高です。
 
フルーツソースは、まだ何にするかは決めてません。
 
後ほどブログにてアップします。
 
 
そして、
 
薬ビン入りロータスキノコと、ロータスハウス。
 
クレイドールたち。
 
 
ポストカードサイズの手描きイラストカード
など...
 
水玉コラージュバックや、ちょっと懐かしいliquarice初期の作品をチャリティー価格で、持参します。
 
 
ぜひ、遊びに来て下さいね。
 
よろしくお願いします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

母の日セット。

以前お知らせしました
 
le petit cafeさんの
“母の日セット”
 
 
 
左から...
森田さんの“シカップ”
le petit cafeさんの“焼き菓子”
liquariceの“イラストバック”
この3点のセットでした。
 
(写真は、お友達のsチャンが自分用(一応ママです。)に買ってくれたものです。アリガト〜)
 
 
 
ミニバックは、
 
うさぎのteaパーティーへおよばれ。
 
ロールケーキとバンビ。
 
お花の丘でteaタイムのくまさん
 
の3種のイラストから選んでいただけました。
 
 
お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。
 
 
 
引き続き、liquariceミニバックは、le petit cafeさんにて、プレゼント用お菓子バックとして販売予定です。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

2011桜の塩漬け。

2011桜の塩漬け。
2011桜の塩漬け。
2011桜の塩漬け。

今年も八重桜が咲きました。
 
昨年の猛暑で、花は小さめで、少なめでした。
 
しかも連休中に咲いた為、毎年のように開花直後から花摘みができなくて、残念。
 
でも、何とか今年も出来ました〜〜(^-^)
 
今年の桜の塩漬けは、昨年失敗した、ガクと、茎部分をグリーンに保ちながら仕上げることで〜す。
 
 
桜の塩漬けレシピ。
 
花を摘んで、水洗いして、塩をまぶして壷に入れて、お皿を置いて少し重石をする。
 
 
1日たったら水分が出てくるので、上下を返してあと1日重石をする。
 
 
漬かった桜は、軽く水をきって、タッパーなどに入れて、保存。
 
これを花を摘むたびに繰り返して。
 
 
最後の花が漬かったら、タッパーに入れておいた桜の花と一緒に、ギュッと絞って、白梅酢に漬け込む。
 
絞った桜の水は、ほんのりピンク色。(*^_^*)
 
梅酢に漬け直すと、青白いピンクの桜の花びらが、みるみるうちに鮮やかなピンク色に!
 
3日ぐらいで、梅酢は、赤しそジュースみたいな色になります。
 
天気のよい日を見計らって、梅酢をギュッと絞って竹ザルに乗せて、日陰で干します。
 
 
固まってる花は、茎を引っぱるとキレイに離れてくれるので、時折上下を返しながら、花をほぐして、2日。(夜はお家に入れます。)
 
 
 
生乾きぐらいになったら干し終わり。
 
干しすぎてはいけません。
 
 
最後に、美味しい粗塩をまぶして、完成(≧∀≦)
 
密閉出来る袋に軽く空気を抜いて詰め、野菜室で、寝かせます。
liquariceは、お正月ぐらいから使います。
 
春を一足先に感じる事ができますね。
(^-^)v
 
今年は、さぁ干すぞぉ〜と思ったら、一週間ぐらい天気が悪くて、干せず...
 
漬かり過ぎて、ガクと、茎が、またしてもグリーンにはなりませんでした。
 
昨年よりはマシだけど。
 
渋〜〜いグリーン(笑)
 
リベンジはまた来年の八重桜の時期に...
 
来年こそは押し花みたいに美しい桜の塩漬け出来るかな?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

チッチャイ* ジャガイモのトルティーヤ

ジャガイモの植え付けの時期を終え....
 
種芋として買いすぎた直径2センチぐらいのちっちゃいジャガイモ
 
たくさんあったので、フライドポテトに素揚げしました。
 
あまりにもたくさんだったので、翌日は、トルティーヤに変身〜〜〜♪
 
たまごと、生クリームと、たっぷりパルメザンチーズ、塩、胡椒をぐるぐる混ぜて、
 
フライドポテトを入れて、
 
小さめフライパンにバターと、グレープシードオイルを入れて、しっかり熱したところへ...
ジュワァ〜〜〜〜〜っと
 
流し入れて、ぐるぐる混ぜたら、後は蒸し焼き。
 
完成〜♪
 
まんマル◎
 
いい感じに焼けました。
 
カットすると、ちっちゃいジャガイモが水玉模様のよう。
 
栗ようかんの栗みたいにも見える(笑)
 
 
たまたま残ってたサワークリームをのっけて、ワンランクアップの美味しさ。
 
カロリーもアップ(^_^;)
 
皮付きのフライドポテトだったので、ホクホク甘いジャガイモに、皮がとってもいい食感と香りをかもし出していい感じ。
 
 
バジルとかあったらもっとおいしいのに...
 
欲望は尽きないのでした...
 
 
明日の朝は、トマトと一緒に、サンドイッチに。
 
 
ちっちゃいジャガイモ大活躍でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

liquariceカフェレポート5おわり

liquariceカフェレポート5おわり

liquariceカフェ。
 
5月なので、こんな人形も作って持って行きました。
 
liquarice5月人形。
 
瓶入りです。
 
金太郎ウサギ。
 
ビンの上にはチドリさんが飛んでます。
 
鯉のぼりウサギ。
ビン入り状態の写真取り忘れてしまいました。
 
プレゼント用にとお買い上げいただきました。
 
こどもの日には、間に合って、お家に飾られたのかな...
 
ありがとうございました。
 
 
そして、2日目は、雨も朝から降ったりしたので、雨の日セットを作りました。
 
メレンゲの焼き菓子と、イチゴのビスケット、ローズマリーと胡桃のボウロ、ウサギクッキー、桜の花の塩漬けが入ったお得なセット。
 
 
そして、いつもliquariceカフェをお手伝いしてくれているmaroさんのフェルトのマトリョーシカも販売しましたよ。
写真ではわかりませんが、身長1センチぐらいの豆リョーシカも豆と一緒にラッピングされてました。
小さいもの好きの彼女ならではの作品です。
 
 
長々レポートしてみました。
 
お付き合い下さってありがとうございました。
 
 
そして、liquariceカフェにわざわざ来て下さった方々、一期一会で偶然お越し下さった方々、本当にありがとうございました。
 
お手伝いのmaro、Fさんありがとう。
 
 
またどこかで、ひっそりオープンするかも?の
 
liquariceカフェ。
 
オープンのお知らせは、このブログにて...
 
 
またお出会いするのを楽しみに、もっと美味しいお料理つくれるように日々がんばっていきます。
 
ありがとうございました。
 
 
 
またのお越しをお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

liquariceカフェ、レポート4

 
liquariceカフェ。
 
今回のドリンクメニューは...
フルーツシロップを使ったソーダ。
 
ホワイトグレープフルーツと、レモングラスのマーマレードシロップ
と、
 
ベリーベリーシロップ
ブラックベリー、ラズベリー、ブルーベリー3種のベリーを少しのお砂糖でマリネしてからサッと煮込みました。
 
 
コンフィチュールを作る時よりかなり少なめのお砂糖で仕上げたシロップ。
 
ホワイトグレープフルーツのみ只今sisiにて販売中です。
(写真右端)
 
 
暖かくなってきた気候には、甘さ控えめシュワシュワな飲み物、ピッタリです。
 
 
シソソーダ。
赤しそのシロップの仕上げに、クエン酸と、塩糀で仕上げた、すごくフルーティーな赤しそシロップを、ソーダで割りました。
 
エーデルフラワーシロップのソーダ
 
スゥエーデンのエーデルフラワーシロップに、カットしたイチゴと、レモンを入れて、ソーダで割りました。
 
 
コーヒー。
 
紅茶(3種)
 
 
こんな感じでした。
 
つづく...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

liquariceカフェ、レポート3

liquariceカフェ、レポート2

liquariceカフェ。
 
カフェの為にこんなのも用意しました。
 
パンペルデュに使ったフルーツソース
 
 
とよのかイチゴとレモンのフルーツソース。
 
さちのかイチゴとレモンのフルーツソース
 
清見オレンジとレモンのフルーツソース
 
ベリーベリーフルーツソース
(イチゴ、ラズベリー、ブラックベリー、レッドカラント、ブルーベリーのミックス)
 
引き続きsisiにて販売しています。
 
どうぶつペンダント
 
 
ポストカードの大きさの台紙にセットしてみました。
 
 
ローズマリーと胡桃のボウロ(右)
ウサギのアイシングクッキー(左)
イチゴのビスケット(左上)
 
ボウロは胡桃をタップリ入れて、ほんのりローズマリー風味。カリカリホロホロ食感です。
 
 
カフェのパンペルデュ食べていただいた方へ、ウサギクッキーを一つプレゼントするために作ったのだけれど作りすぎたので、2匹ずつセットしてみました。
 
イチゴのビスケット
生のイチゴを練り込んで、周りにグラニュー糖をまぶして焼き上げたビスケット。
イチゴの風味が新鮮です。
 
焼きたてのザクザク、カリカリが最高なんだけど、販売時にはしっとりビスケットに...。
 
また機会があれば、ザクザク、カリカリのを皆さんに食べていただきたいと思ってます。
 
つづく...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

liquariceカフェ、レポート2

liquariceカフェ、レポート2
liquariceカフェ、レポート2
liquariceカフェ、レポート2

 
liquariceカフェ。
 
今回のスイーツメニューは、“パンペルデュ”(フレンチトースト)がメイン。
 
奈良のパンやさん“こはく”さんのクロワッサン、特別に焼いて貰った長い形のカンパーニュを使いました。
 
こはくさんありがとうございます。
 
お食事系の、パンペルデュ・サレ。
 
(スープの写真取り忘れました。)
 
カンパーニュのパンペルデュに、鎌倉ハムのベーコンと、黒胡椒と、ほんの少しメープルシロップをタラーリ、
粒マスタードのドレッシングのリーフサラダを添えて、
水切りヨーグルトとコンフィチュールの一口デザート、
スープ付き。(にんじんのポタージュ)
 
 
デザート系の、パンペルデュ・シュクレ(4種)
 
クロワッサンを使ったパンペルデュ。焼き上がり前に、グラニュー糖をふりかけて、カラメル状にまわりをコーティングするように焼いて、外はカリカリ中はフワッとしっとり〜。
焼きたてのクイニーアマンのような食感です。
 
 
パンペルデュ〜イチゴとレモンのフルーツソース、生クリーム添え。
 
パンペルデュ〜清見オレンジとレモンのフルーツソース、水切りヨーグルト添え。
 
パンペルデュ〜リンゴと、巨峰レーズンのフルーツソース、カルバトス風味。水切りヨーグルト添え
 
パンペルデュ〜キャラメルバナナソテー生クリーム添え
 
 
いつものパンペルデュも、ちょっとおめかしして...
 
クロワッサンで作ると、ちょっとオシャレなスイーツに。
 
メニューをパンペルデュに決めてから、こはくさんの色々なパンを試してみて、当初は、バケットを予定していたのですが、こはくさんのクロワッサンは、重めで、しっかりしているので、
もしかしたら美味しいかも?と
作ってみたらピッタリ(≧∀≦)
美味しいパンペルデュが出来たのも、このクロワッサンがあったからかも...。
 
つづく...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

liquariceカフェ、レポート1

liquariceカフェ、レポート1

liquarice2dayカフェ、終了致しました。
 
たくさんのお客様に来ていただけて、とても楽しいカフェになりました。
ありがとうございました。
 
liquariceカフェの様子をレポートしたいと思います。
 
 
まずは、liquariceランチ。
 
今回は、陶芸家の森田香里さんのメニューに使っていただいた陶器一点と、liquariceのニンジンのスープ〜バジル風味〜のレシピカード付きでした。
 
前菜とスープ
 
スープ...ニンジンのポタージュバジル風味。
グリッシーニ添え。
 
ニンジンだけではなく、トマトの酸味と、ジャガイモの味が合わさって、微かにバジルが香ります。
トッピングのサワークリームがトマトの酸味を抑えて、まろやか感じに。最後にふったブラックペッパーがアクセントです。
 
前菜...春野菜のテリーヌ
ホワイトグレープフルーツと、レモングラスのフルーツソース添え。
 
ワイルドライス、カリフラワー、ニンジン、アスパラ、タケノコ、グリーンピース、レタスを野菜ブイヨンのゼリーで固めたもの
ワイルドライスの地面からカリフラワーの木が生えて、ニンジンの草原に、グリーンピースと、タケノコの雲のイメージ野菜を配置してみました。。
 
 
メイン
 
 
春の野菜のナムル丼
11種類の野菜のナムルをそれぞれ味付けして、盛り付けました。
 
手作りのコチジャンを付けて...
 
ヒヨコ豆とジャガイモのコロッケ 
 
中東のファラフェルというヒヨコ豆のコロッケをアレンジしたもので、ヒヨコ豆のホクホク感と、クミンシードと、ほんの少しのカレーパウダーがアクセント。
ファラフェルにかけるソース“タヒニソース”を添えました。
練りゴマとレモン汁のソースです。
中東では、ポケットパンに挟んでサンドイッチにして食べるそうです。
 
 
春野菜の天ぷら
コゴミ、ハナッコリ―、大葉
 
 
帰りには、スープに使った食器と、ちょっとだけうさぎイラストを描いた、にんじんのポタージュのレシピカード
をお持ち帰りいただきました。
 
デザート、ドリンク付きセットのデザートは...
 
チャイババ。
(写真は後ほど...)
チャイ風味のババロアに、アプリコットの角切りが入ったブランデー風味のシロップがかけてある、冷たいデザートでした。
 
皆様、チャイババから〜連想〜〜サイババ???(笑)
 
最近ニュースで見たのもあったからか、同じくな反応でした。
以前読んだレシピ本に載ってたレシピをアレンジしたのですが、名前はそのままおもしろいので使わせてもらいました。
 
 
サイババ様とは全く関係ありません(^_^;)
 
 
つづく....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »