« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

お知らせ―10月イベント予定

10月は、2つのイベントに参加します。
 
――――――――――――――
 
10月28日
 
とみおまつり
“スイーツパラダイス”(27日〜28日) 
 
2日間、アトリエA202に、沢山のスイーツが集まります。
詳細は、
 
 
liquariceは2日目のみ参加。
アイシングクッキーのワークショップを行いながら、
 
少しだけ、アイシングクッキーと、動物バック、ポーチなどを販売します。
 
ワークショップをやりながらなので、販売はワークショップの空き時間のみになります。
 
――――――――――――――
 
10月30日日曜日
 
“ARKおいしいサポートFAIR”
 
場所:奈良市四条大路2丁目2ー77
 
    FIELD NOTE
 
お店のお庭に、里親募集中のワンコたちがやってきます。
 
屋外テントにて、マーケットも開催されます。
 
楽しみながら、動物たちをサポートしてあげてください。
 
liquariceは、ワンコの形のアイシングクッキーや、ワンコイラストのチビバック、ブックカバー、クレイドールの動物たちなどを持って参加します。
 
 
詳しくは...
 
FIELD NOTE
 
 
 
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

10月のワークショップのお知らせ。

ワークショップの定員がいっぱいになりましたので
募集を終了します。
ありがとうございました。

おやつパラダイス当日は、アイシングクッキーや布作品なども販売も予定しております。他の出店者の方々の美味しいスイーツもたくさんあるので、是非遊びにいらしてくださいね。


参加下さる方々、当日楽しみにお待ちしております。


10月27日〜30日に奈良の富雄周辺で開催の...
 
“とみおまつり”
 
liquariceも10月28日に、
atlierA202さんの“スイーツパラダイス”参加します。
 
詳しくは...
とみおまつり特設ブログ:http://tomio2011.blog.fc2.com/
 
 
liquarice今回は、初のアイシングクッキーワークショップ。
 
そして少しだけですが、アイシングクッキーバーと、クレイドール、バックや、ポーチなども販売致します。
内容は、ブログにまたアップしますね。
 
今回のワークショップは...途中、クッキー乾燥のため、長めのお昼休憩を挟んでのワークショップ。
お昼休みには、とみおまつり開催のお店を覗いてみるのもいいですね。
 
 
ゆっくり楽しく素敵な時間を過ごしてみませんか?
 
 
「liquariceアイシングクッキーワークショップ」
 
ワークショップ内容:
 
小さな動物や、お花、きのこなどのクッキー(10〜15枚)に、自由にアイシングのデコレーションをしていただきます。
 
乾燥時間(約一時間)は、お昼休憩または自由時間(お昼ごはんは各自でお願い致します。)
 
ハンコや、絵を描いてオリジナルラッピング用の封筒(5枚)を作り。
 
出来上がったアイシングクッキーをフィルム袋に乾燥剤とともに入れて、シーリングして終了。
 
お帰りの際には、liquariceからちょっとした何か(只今考え中またブログにて発表しますね。)プレゼント♪あり
 
 
開催日時:  10月28日(金) 11時〜14時ぐらい(約3時間、出来上がり次第終了)
 
参加費 : 3000円(プレゼント付き)
 
定員  : 6名(先着順。申し込み締切は、ワークショップ3日前(10/24)まで。)
 
場所  : atelierA202
      〒631-0076 奈良市富雄北1−18ロイヤルヒルズ富雄A202
      Tel:0742-43-6075(AtrierA202さんへの場所、行き方などのお問い合わせは、こちらまで...)
 
ワークショップ申し込み&お問い合わせ  :
 liquarice@docomo.ne.jp(携帯からのみ受付) 
 
1日経っても返信がない場合は、お手数ですが、お電話にてお問い合わせ下さい。
 
              もしくは
              tel09032748753
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

明日はスイーツパラダイス2日目

明日はスイーツパラダイス2日目

明日のとみおまつり“スイーツパラダイス”
 
liquariceはワークショップの他にアイシングクッキーも販売します。
 
今回は、お祭り仕様で、ミニアイシングクッキーチョコレートバー。
 
アイシングクッキーにチョコレートを挟んで、棒付きにしたもの。
 
こんな感じ。
 
 
 
 
 
 
他にも、久々作りました大型バックのリスのしっぽがフッサフサのリスバック。
大きなシロクマのアップリケのシロクマバック。
 
リンゴの形の中型バックにロシアンブルーのファーアップリケがついたネコバック。
 
動物アップリケのポーチに、クレイドール、
 
コンフィチュール2種。
今回は、防腐剤、防カビ剤不使用のレモンがてにはいったので、レモンのコンフィチュールです。
 
レモンの皮からペクチンを取り出してプルンと透明感あるよう固めたジュレ。
果皮を入れて香り豊かに。
果汁と果肉、ライムリーフとレモングラスで更に風味豊かに仕上げました。
 
 
*レモンのジュレマーマレード仕立て。
 
*レモンとショウガのジュレマーマレード仕立て。
 
 
途中ワークショップのレクチャー中は一時的に販売中止することもありますが、手が開いた時に再開します。
 
他にもたくさんの出店者さんの美味しいスイーツがいっぱい。
是非遊びに来て下さいね。
 
 
日曜日には、フィールドノートさんのイベントで、
 
大きめのアイシングクッキーチョコレートバーを販売します。
こちらは犬の絵がついた封筒にひとつずつラッピングして、プレゼント仕様。
 
こちらもお楽しみに。
 
またクッキー写真を前日にアップしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

アイシングクッキー型。

 
10月のイベント用に、新しく作りましたよ。
 
アルミ板も0・3㎜から、0・5㎜に変更して、よりしっかりしたクッキー型。
 
 
ちびイヌくん。
山型食パン。
スプーン。
マグカップ。
ドングリ。
 
さーて、どんなクッキーになるかはお楽しみ。
 
 
イベントいい天気になるといいな〜(^-^)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜食堂2

 
大好きなドラマが始まった。
 
そして第一回は、再びタコウインナー。
 
竜ちゃんの謎。
 
私も久しぶりにタコウインナー。
 
 
塩を少し。タコの足が少しカリッとするぐらい炒めるのが母の味。
 
 
前に食べたのは、前回のドラマが放送された時だったな。
 
 
近頃の赤いウインナー。
 
赤いけど、ずいぶん食べないうちに皮が厚めになってパリッとしてジューシーな少しだけ粗挽きのソーセージになってた。
 
進化なのか?
あっさりした美味しさうす味。と書いてちょっと健康志向?
 
妙に風味豊かに味よくなってた赤いウインナー。
 
 
何かが違う(笑)
 
 
久しぶりに作ったタコ。
タコ行列。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

お知らせ〜ブックカバー展

“Book cover展”〜とみおまつり
 
10月27日〜30日
11時30分〜24時頃。
 
場所:BAR Cauda
     Tel : 0742813090
 
奈良市富雄周辺で開催されるとみおまつり(とみおまつりのブログ http://tomio2011.blog.fc2.com/)の中で、ブックカバー展があります。
 
liquarice、今回は、フェルトに動物たちを描いて、ブックカバーに仕立ててみました。
 
本屋さんでつけてもらう“紙”のブックカバーのような気軽な感じで、使ってもらうようなブックカバー。
 
 
ほんとは紙製にしょうと思ったのだけれど、たまたまフェルトの買い置きがあったので...
 
ペイントしてみるといい感じ。
フワフワ〜ヤワヤワフェルトが、本を持つ手から、あたたかい気持ちをプラスしてくれるみたいです。
 
カラーは、焦げ茶、赤、茶色、ピンクベージュ。
 
25枚全て絵が違います。
 
ネコや、イヌ、クマに、ウサギ、パンダにキツネ...ゾウさん。
 
いつものliquariceとはちょっと違うイメージ。
 
 
他にもたくさんの作家さんのブックカバーがあります。
 
ぜひBAR Caudaさんへお立ち寄り下さい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

森のカフェ

秋の信楽陶器市。
 
ふらっと覗いて来ました。
 
すぐ近所だし(笑)
 
3日間、R307は渋滞。
 
とにかくスゴい車と人でした。
年に何度かの賑わい(笑)
 
フラフラ見て歩きながら、
 
普段使いのコーヒーカップ&ソーサーと、
マグカップ、
カフェオレボウル、
ガラスのコトリ、
赤い屋根のお家のオーナメント(ペンダントトップにするつもり♪)を買いました。
 
お茶したいね〜と、今年オープンしたらしい“森のカフェ”へ。
 
信楽の三重県側のはずれにあります。
 
先週の264カフェとは違う
はしっこ。(ここは大津市寄りのはずれ。)
 
少し前に牛乳配達の姉さんに場所探して貰って解った場所。
 
切り出した山際の小高い場所に、小さなログハウスと、キレイに手入れされたかわいい庭。
 
お天気がいいのでテラス席。
 
まだランチOKだったので、2人でランチを半分こしました。
 
ミックスグリルセット。
 
手作りベーコンと、ソーセージ、チキンのハーブ焼き。
山盛りポテトと、ニンジン、自家製タルタルソース。
 
すんごい大盛。
 
 
パンと、ニンジンの山盛りサラダ(クリーミーな手作りドレッシングが最高♪お気に入り)
 
飲み物も付いて\1200。
 
 
たぶんサービス?サラダが2皿付いてきた。
 
ほんとに2人で食べてもお腹いっぱい。
 
mちゃんはホットコーヒーがいいと言ったので、
久しぶりに、ウインナーコーヒーを頼んでみました。
 
 
 
 
ウインナーコーヒーといえば...
 
リアルに、赤毛のアンのマリラみたいな格好をして、
ヒラヒラの白いエプロンをしたおばちゃんのいた、三重県の鳥羽あたりにあった喫茶店。
 
ヨーロッパの中世みたいな家具とソファー。
 
メニューはウインナーコーヒーと、オレンジジュースだったかな...あと2種類ぐらいのケーキしかない。
 
 
ウインナーコーヒーをオーダーすると、
 
仰々しく銀色の蓋付きボウルがセットされた大きな車輪の付いた台がテーブル前にやってきて、
マリラみたいなおばちゃんが、
ボウルの蓋をあけて、
 
ホイップさた生クリームを目の前でコーヒーにのせて仕上げて出してくれた。
 
 
不思議喫茶店を思い出す。
 
 
不思議ちゃんの友達は、
みんなが、ウインナーコーヒー頼まなきゃイケナイ雰囲気を察知してたのに、
 
オレンジジュース頼んで、
 
マリラに“おすすめはウインナーコーヒーなのよ”とちょっと怒られてたな...(笑)
 
 
出し終わると、
 
部屋の奥から、車椅子に、ヒラヒラの白いエプロンを付けて、膝掛けかけた上品そうな顔立ちのおばあさんを連れて、
 
マリラは、“母なのよ〜”と紹介してくれ、ずーっと私たちの中に混じっておしゃべりしてた....
 
マリラとその母は元気にしているのだろうか...
 
 
夕日を見ながら、そんなウインナーコーヒーの思い出。
 
 
何だか居心地のいいカフェ。
 
 
のんびりした休日でした。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

264カフェ。

264カフェ。

よく通る道の山際の、昔は一軒だけポツンと民家が立ってた場所、
 
もうずいぶん人も住んでなかった所が、2年前ぐらいかな?真っ白なオシャレなお家が建ちました。
 
ここカフェだったらいいのに...と思いつつ、通り過ぎること1年ぐらい...
 
ほんとにカフェなんだと解ったのが春ぐらい。(笑)
 
それから、ずっと行きたいなぁ〜と思い続け、
 
でも看板も無いし...
 
店名解らないから電話も出来ない、ようやくブログを発見するも、電話が載ってない。
 
ブログを1つずつ詳しく見て、ようやく電話を見つけたのでした。
 
口コミだけでやるっていう方針らしい...。
 
こうしてようやく“264カフェ”へ行きました。
 
美容室もやってるみたいです。
 
上の写真は、ランチで〜す。
 
 
 
150円プラスで、ブログで噂の、手羽先の唐揚げ付きます。
 
 
鶏肉は、秋田かしわ店という信楽に昔からある鶏肉やさんの鶏肉。
 
朝からシメた鶏肉しか置いてなくて、遠くからわざわざ買いに来る人もいるぐらい、こだわりの鶏肉で、とっても美味しいの。
 
プラス100円で卵かけご飯もできるけどそんなに食べられないから今回はパス。
 
ごはんおかわりOKで、ボリュームもりもり。
 
おうちごはんみたいな感じです。
 
食器もステキ。
 
手羽先は素揚げで皮パリパリジューシー(≧∀≦)
 
お店のひとも、いい感じの人です。この人好きだな〜。
 
小学生ぐらいの?お子さんが、給士のお手伝いしてます。
 
えらいね〜
 
 
しっかり普通サイズのデザートと飲み物も付いて来ます。
 
私は、焼きリンゴと珈琲。
シナモンと、ラム酒がしっかりきいてて、リンゴを切ったら中から焼きリンゴのジュースが流れ出て、アイスに絡めて食べると最高。
 
焼きリンゴって、自分で作るのしか食べたことないのでなんかうれしい。
 
 
 
 
mちゃんは、煎茶のチーズケーキ。
しっとり濃厚。
 
おいし〜い♪
 
珈琲もとっても美味しかった。
 
近くに美味しいカフェが出来たよぉ〜〜
 
うれしいなぁ〜〜。
 
 
金、土、日曜日にオープンしていて、ランチは、10食ぐらいなので、予約しないといけないのが大変だけど...ね。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »