« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

おひなさまと大地堂のパン。

おひなさまと大地堂のパン。
おひなさまと大地堂のパン。
おひなさまと大地堂のパン。
おひなさまと大地堂のパン。

“雛めぐり”のうちの一つ「日野ひなまつり紀行」に行って来ました。
 
日野の通りに面した桟敷窓のあるお家や、お店が、雛人形を飾ってあるのを見て回る、街中博物館?みたいな感じです。
 
意外とパラパラ点在していて、ほとんどが新しいお雛様でした。
でも
桟敷窓のある塀の佇まいや、古い写真館の建物は、とても雰囲気があっていい感じ♪
 
時代の流れで、新しく建てられて、昔の木造家屋が数少なくなっているのが残念でした。
 
今回展示の中で、気になったもの。
 
ちりめん細工の手芸です。
 
お寺に持って行く巾着袋の底に、犬や、恵比寿さんのアップリケがしてあります。
 
お話を聞けば、使う時には見えない部分の底に、
細かな刺繍や、アップリケをしたのを持って行くのが、当時の流行で、
みんなが競って自慢の逸品を持ってお出かけしていたみたいです。
 
今のちりめん細工より、エッジが効いてて、
 
デザイン性もよく、細工も細かくて、工芸的な感じ。
 
 
時間をかけて、丁寧に作られたものは、いつまでみていても飽きません。
 
日本のパッチワーク。
すごく素敵です。
 
 
戦争なんかが無くて、そのまま時代が推移して行っていたなら....
日本って、今よりもっと、独創的で、華やかな文化生活を送ってたかも...なんて思いました。
 
何もないけど、工夫して、楽しむ。
 
いいですね。
 
 
そして、
ずっと気になってた大地堂。
麦から育ててるパン屋さん
 
 
細い路地を少し入ったら、和な木製の扉。
 
入っていいのかなぁ〜って感じです。
 
ドアを開けると陶芸作品が並んでいて、
右手にパンの部屋?があります。
 
小さな店内は、人でいっぱい。
食事パンを買いたかったけど、
鹿肉のリエットをのせて、試食させて貰えたし、
 
あまり種類がなかったので、
 
お菓子系のもの。
 
クリストシュトーレンと、
 
スコーン。
 
シュトーレンは大好きなお菓子。
 
今まで食べたのとは、食感が違います。
外はザクッと。
モロモロはかなく崩れます。
中心部は、しっとりツブツブ。
食べると、一気に細かな粒状にほぐれて、ドライフルーツのシリアル食べてるみたいです。
 
何とも好きな面白い食感。
ゆっくりモグモグしてると甘いので、コーヒーなんかと食べるのがいいかも。
 
スコーンは、そのままだと、ほんのり甘くて、ツブツブ食感の雑穀をプチプチ噛み締めて食べるみたいな感じ。
 
いつまでもいい食感。
 
小麦の香りと、くるみと、レーズンが一緒になって、ほんのり甘いので、すごく私好みです。
おやつにしたい♪
 
スコーンは焼くと、外がザクザククランチみたいな感じになります。
これまたおいしい♪
 
大満足です。
 
 
とっても風がビュウゥ〜〜〜っと吹く寒〜〜〜い日でしたが、何だか穏やかなよい1日でした。
 
今度は、食事パン予約して、鹿肉のリエットと一緒に...。
 
また暖かくなったらパンを買いに出掛けてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

チビハリ散歩〜真っ赤なリンゴ〜

コンニチハ チビハリ デス。
 
リンゴ♪
 
デモ...
 
ツヤツヤ ピカピカ
 
アマ〜イ イチゴノニオイガシマス。
 
 
チョット ナメテミタラ イチゴアメ♪♪
 
 
“リンゴアメ”トイウモノダソウデス。
 
 
オマツリニ イッタラ “デミセ”トイウトコロデ、ウッテルミタイデス。
 
 
 
アカイ ツヤツヤヲ ヨクミルト
 
チビハリクンガ アメノ ムコウガワカラミテル?
 
 
“ヤア!”
 
“....”
 
マネッコ スル リンゴノ ナカノ チビハリ。
 
ナァ〜ンダ ボク カァ〜
 
 
ナンテネ♪♪♪
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

東京へ。3

東京へ。3
東京へ。3
東京へ。3
東京へ。3
東京へ。3

オイシイモノばかりの今回の東京。
 
再び、見に来てくれるという大阪の友達の友達という方に、会うため、お友達と一緒に、ギャラリーへ。
 
 
さずかに土曜日。
 
ギャラリーの外にまで、人だかりが...
 
ギャラリー内もいっぱい。
友達に私のマトリョーシカ見てもらう。
 
誉めて貰えて嬉しい((o(^-^)o))
 
そぉ〜っと、私のマトを見てる人を観察したり(笑)
 
 
そうこうしてたら大阪の友達の友達が、ウワサには聞いてたけどキレイな人。
 
すごくマトリョーシカ見られた事を喜んで下さって、こっちが恐縮しました。
 
わざわざ見に来て下さってありがとうございました。
 
 
その後は、また吉祥寺をブラブラ。
 
Arts&Crafts Houseへ。
最近出来たスポットで、宝飾系の専門学校の一部が作家のアトリエ兼ショップになっているというもの。
 
ショップの人に屋上もあるんですよと聞いて、階段登ってみました。
 
青空がキレイ。
 
屋上から見える景色は街。
 
 
あまり高い建物がないので、ちょっとレトロな風景。
 
 
ブラブラあっちこっちのお店見ながら、ひたすら歩く。
 
 
友達は、今日の、万歩計の数字が楽しみらしい。
 
道端の移動たい焼きのお店。
 
並んで買ってみる。
 
定期的にここでやっていて、一丁焼きのたい焼き。
 
 
皮が薄くて、パリパリ。
餡は、自家製なのか、柔らかくて、甘さもほんのり。
 
 
たい焼きたべながら歩いてたら、
窓の格子に挟まったネコ。
 
 
人馴れしてるみたいで、格子の隙間から触っても平気。
 
 
たぶんもうそろそろこの窓から中へ入れて貰えるのかな?
 
 
窓からごはんが貰えるのかな?
 
東京旅、締めくくりはネコ。
 
 
初挑戦の東京企画展参加!
 
いくつかのマトリョーシカは、嬉しいことに、気に入って下さった方の元へ...。
 
どんなふうに飾ってもらっているのでしょう。
 
 
ロシアの民芸品“マトリョーシカ”
 
また新しいアイデアがいくつか浮かんでる。
 
 
来年もマトリョーシカ展があったら出したいな。
 
 
吉祥寺もまだまだ探検したいしね♪
こっちが目的かも(笑)
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京へ。2

東京へ。2
東京へ。2
東京へ。2
東京へ。2
東京へ。2
東京へ。2

ギャラリーを出て、
もう一つの会場“百想”へ。
 
沢山のロシアからやってきたマトリョーシカが、ズラリと...
 
ここでは、ウッドバーニングの体験が出来ます。
 
この日は、皮に直接、熱い金属の先の付いたペンで線を描くと、皮が焦げて、茶色の線になります。
 
意外に簡単!面白い♪
 
店内はちょうど空いていたので、ゆっくり楽しみました。
 
 
ウッドバーニングを教えてくれた、
ロシアにマトリョーシカを買い付けたり、
 
過去色々なことをしてた経験豊富な?男性2人。
 
ロシア人の話や、ロシアでの出来事話、昔行ったバリでの話、なんかを沢山してもらいました。
 
ロシア人のミーシャさんの(男子)噂話をしてたら、途中で、ほんとにミーシャさんが、噂通りの内容の電話をかけてきて、ビックリ。
 
とにかく、何だかわからないけど、楽しそうな大人男子。
 
いいなぁ〜〜。
 
私も何だか楽しそうな大人女子になりたいな...。
 
お話がオモシロくて、気がつけば長居。
 
 
そして、友達が、夜から泊まりに来てくれる(ダンナさんと、チビさんたちよ協力ありがと♪)ので、急いでホテルへ。
 
ごはん軽く食べて来るというので、私も、気になってた、
 
“DEAN AND DELUKA”のお惣菜をテイクアウト♪♪♪
 
大好きな鴨♪のオレンジマーマレード添えのサラダ。
 
キッシュロレーヌ。
 
あと、違うお店のウドとゴボウのサラダ。
 
ちょうどグラス一杯分赤ワインが売ってたのでワインも♪♪♪♪♪
 
普段は車だから外出先では飲めないけど、今日はいいもんね〜♪
 
鴨がとーっても美味しくて益々テンションup♪
 
ご機嫌さんで、友達を駅に迎えに行って、
 
憧れの夜カフェしに(笑)
 
“Yucca.”へ。
 
もうお腹いっぱいだけど、サラダを。
そしてここでもちょっとカクテル。
 
すごく久しぶりに会う友達。
 
でも、ちっともそんなに会ってなかったなんて感じない。
 
だって前会ったのは、2人目を出産した時にお見舞いに行った時?
 
もうそのベイビーは、小学一年(笑)
 
不思議だね。
 
お互い、ダイエットがとても必要な身になってはいたけれど...(^^;)
 
 
翌日は、朝から“お早よう市”へ。
 
隔月一回開催の市。
 
前から気になってた、“エバジャム”さんのジャムが買えるの♪
 
朝早く起きて、2人で、てくてく歩いて到着♪
 
まだ、オープン直後に到着('-^*)
 
お目当ての
“ル・レクチエのジャム”
“キウィ&レモンのジャム”
“イヨカンマーマレード”
 
エバジャムさん手作りカカオケーキ
 
まぁるいぱん屋さんの、おやきぱん
 
を早速購入!
 
ホッと一息。
店前に置いてあるストーブと、椅子に座って、
 
アグネスパーラーさんのチョコレートドリンク。
 
友達は、ホッとジンジャーレモネード。
 
朝日の眩しい、いいお天気の朝。
冬だなんて思えない(^-^)
ゆったりといい気分。
 
朝早く行ったので、ホットドリンクのサービス券も貰っちゃいました。
 
早起きしてよかった〜
 
ゆっくりしてから、“田螺堂”へ。
古布とか古い玩具がキチンと並べてあって、
机には、切手より大きめのフルーツやら、パフェや、ショートケーキの絵がプリントされたものがまたキチンと整頓されて売られてた。
何かと聞くと、昔、マッチに貼ってた? 宣伝用の紙らしい。
 
そこに、最近我が家で話題に登ってた「ポポー」という果物の絵が!
 
ポポーに食いついた私に、店主(女子)も、ポポーの話。かなり友達ほっといてポポーについて話す。
 
知ってますか?
 
ポポー。
 
ますます食べてみたくなった(笑)
 
 
東京って何だか...
よそよそしいし、
 
道聞いても(怒)口調で不親切。
みんな静かにおしゃべりする...
 
というイメージだったけど、吉祥寺に来てから、イメージ変わりました。
 
ここなら住める♪
いつか住んでみたいな。
 
 
予想外に長居をしてしまって、急いでホテルに戻ってチェックアウト(^^;)
 
井の頭公園を通ってお散歩がてら、
昨日気に入ったMUSUIに、モーニングを食べに行くつもりがランチタイムに...
 
私はランチセット。
15種類ぐらいあるデリカテッセンの中から3つ選んで、
 
ウサギに黒オリーブペーストが乗ったサラダ、
ペンネグラタン、
チーズケーキ(ラズベリーソース)
 
パンと、バルサミコソーダ。
 
 
お友達は、15種類選ぶのに疲れ(凝ったデリばかりだったので、名前が長かったし、カタカナも(^^;))サンドイッチのランチ。
 
どれもすごくおいしかった〜♪
近所に欲しいMUSUI...
 
 
東京へ。3に続く...
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

東京へ。1

東京へ。1
東京へ。1
東京へ。1
東京へ。1
東京へ。1
東京へ。1
東京へ。1
東京へ。1

初めて出品した“マトリョーシカの国”展 を見に行くために、久しぶりに東京、吉祥寺へ。
 
直前に、一緒に行く友達が、行けなくなるというアクシデント(>_<)。
ドキドキの一人旅
 
 
朝早く着いたので、
 
東京大神宮へ。
思ってたよりかなり小さめのお社でした。
 
願う事はだだ一つ。ウフフ♪
 
 
そして、吉祥寺へ。
 
まだまだ朝早くて...、モーニングもやってるっていうカフェへ。
 
元気のよいお店の人のオハヨウのあいさつ。
 
一気に緊張がほぐれる。
 
 
こじんまりした店内。
 
入り口には、焼きたてのパンと、焼き菓子が少し。
 
ガラスケースには、チーズや、おいしそうなデリが並びはじめてました。
 
カウンター越しには、お皿や、調理器具、食材が所狭しと並べてあって、乱雑な感じだけど何だか心地よい感じ。
 
 
めったに、おひとり様なんてしない私も好みの空間にちょっとうれしくなった。
 
いくつかあるモーニングから...
 
ヒヨコ豆のフムスにオリーブオイルがかかってるペーストと、ハード系のパン、カプチーノのセット。
 
いい色あいのまな板にちょこんと盛られてまたいい感じ。
 
テーブルには、バルサミコが置いてあってウレシい。
 
それにとってもおいしいの。
 
思わずニンマリ。
 
カプチーノをのみながら、クッキーなんかも追加しちゃって、
 
あぁ...幸せな朝。
 
このお店が近くに欲しい...。
ゆっくりしたあと、
 
 
動物園へ。
 
戦後日本へやってきた、ゾウの“はなこさん”が居る動物園。
入園が、ちょうど近くの幼稚園児ご一行様と同時だったので、終始、園児と一緒に回る。
 
何だか賑やか。
 
入ってすぐ、モルモットのふれあいコーナーがあって、園児テンションアップ♪
 
私もアップ♪
 
写真のように、一畳ぐらいの箱にモルモットが、ギュウギュウ詰まってるので、すきな子を抱っこさせて貰える。
 
小さい、丸々したモケモケのモルモットが、ギュウギュウしてるのは、もう♪ たまらなく私の好きな光景♪♪♪♪♪
 
 
たぶんニヤニヤして怪しい人だったと思うけど...
 
(^_^;)
 
 
箱のそばでじっとモルモットを見てるから、何人もの園児にモルモットを“ハイ”って渡される。
 
私をモルモット係の人だと思ったんだろうな...
 
ゾウ舎へ...
 
ゾウのはなこさんは、お食事時間。人参なんかのごはんを食べたと思ったら、
 
放っておいて、裏口のドア前らしき所で、鼻を前後にユラユラ。
 
何してるのかと思ったら、
奥からバナナ山盛り出して貰ってた。
 
皮を剥いてもらったたくさんのバナナ。
 
バナナ食べたかったんだ...
 
鼻先で一つずつ取って、ちょっと内側に鼻先を持ち上げ、口に投げ入れる。
 
モグモグゆっくり噛んで。また一つ。
 
バナナを口に入れる動作がちょっと面倒くさい感じ。
たぶん鼻持ち上げるのも、大変なのかな?
 
“全自動バナナ食べさせロボ”があったらなぁ〜〜〜なんてハナコさん思ってるんじゃ〜ないかな〜〜〜なんて....。
 
まだまだ食欲もあって元気でよかった。
 
歯、もう一本しかみたいだけど...
先週は、65歳の長寿を祝う会があったみたい。
 
ごきげんさんでもっともっと、長生きしてほしいな...。
 
 
小さな公園みたいな動物園。
 
 
動物だって、小動物が多いけど、何だかのんびりいい感じ。
 
好きだな〜〜♪
 
 
入り口の売店には、はなこさん弁当。
 
あまりにかわいくて、写真の写真を撮る(笑)
 
ゆっくり見て回って、お昼も過ぎたので、ランチを食べに行って、
 
マトリョーシカの国展へ。
 
吉祥寺は、碁盤の目に道がなっていて、京都みたいに分かりやすいし、
 
新しいお店との間に、八百屋さんや、生活雑貨店、
 
今と昔がいい具合に混在してる街。
 
住みやすそうな街。
ここなら東京でも住めそう♪
 
 
寄り道しながら会場へ。
 
ギャラリーに入ったら、何と!一番奥のど真ん中。とってもいい場所にliquariceマトリョーシカが展示して貰えてました。
 
このマトは、韓国にいるお母さんがマトリョーシカ好きだからと、
 
韓国人の方が、わざわざマトリョーシカ展を調べてやって来て、
このマトリョーシカを選んで下さったこと。
 
をギャラリーの方に説明していただきました。
 
韓国へ行くんだね。
マトリョーシカ。
 
 
まさか日本を飛び出して、外国のお家に飾られるとは...
 
他にもいくつかのマトリョーシカが、行き先を決めていて、ちょっと一安心。
 
マトリョーシカいっぱいのギャラリー。
 
それぞれ作家さんによってこんなに色んな姿になるもんなんだなぁ〜と、感心するばかり。
 
とってもかわいくてステキな空間でした。
 
思い切って出してよかったなって思いました。
 
 
2へ続く...
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちびハリ散歩〜ユキデス、チイサナ春。〜

チビハリ デス。
ハレテイルノニ...
ユキガ チラチラ カミフブキミタイニ マッテマシタ。
マドカラ ナガメテイタラ、
ドンドンフッテキテ、
カゼモ、ピュウ〜ピュウ〜〜〜フイテキテ、
アッ ト イウマニ
マッシロ....
アカイ ミ。 アカイ ハッパ。
“ナンテン”モ フン ワリワタボウシ。
トゲトゲ“マツ ”ダッテ マッシロ。
コンナニサムイノニ モウ オバナ ガノビテキテル。
フワフワ トゲトゲ
トッテモ  キレイ...
トッテモ...ツ・メ・タ・イ...。
デモ...
サラサラ コナユキ ジャナイ、シットリ ボタンユキ。
スグニ、トケチャウヨ...。
ハル ハ、モウ ソコマデ.........。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

2月のお知らせ2。

 
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
 
「マトリョーシカの国2012」展
 
 
 
期間:2012、2、8(水)〜2、12(日)
 
時間:12:00〜19:00
 
場所:会場は3ヶ所。
 
gallery re:tail (ギャラリー リテイル) 
 
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9
潤マンション103
tel : 0422-26-9874 
 
百想(re:tail別館)
 
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-9  2F
 
poool
 
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9
潤マンション105
 
 
大勢の作家が作るオリジナルマトリョーシカや、
 
本場ロシアからやってきたレアものなどのたくさんのマトリョーシカが大集合。
 
他にもマトリョーシカをテーマにした小物や、紙雑貨などのグッズが揃います。
マトリョーシカカフェや、ウッドバーニングのワークショップもあります。
 
 
詳しくは...
 
 
 
 
今回のliquariceは...
初めての東京へ...。
企画展に参加することにしました。
 
なかなか時間がなくて出来ていなかった、大きめのマトリョーシカ5体セットをすごく丁寧に彩色してみたり...。
他にも色んなサイズや形のマトリョーシカを彩色してみました。
小さなマトリョーシカで、マトリョーシカペンダントも作ります。
 
 
ぜひ、たくさんのマトリョーシカに囲まれる幸せで不思議な空間を味わいませんか...?
 
久しぶりに私も東京へ。
お友達にも会いに行くつもり。
楽しみ♪
 
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

2月のお知らせ1.

 
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
 
    「運だめし展」
 
 
2月のチロルのテーマのコーナー「運だめし展」に参加します。
 
おみくじ式、福袋式、当てもん式、その他紐ひっぱったりな〜んて...
 
作家さんのさまざまな「運試し」作品が、たくさん。
 
楽しく運だめししましょう。
 
 
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
日程:2012年2月1日から15日まで。
 
場所:古い道具とカワイイ雑貨“チロル”
 
〒631-0076
奈良市富雄北1-1-22
 
詳細は...
 
 
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
 
今回のliquariceは...
 
おみくじ式。
“marmar brooch”(マーマブローチ)
 
こんなのつくりました〜。
 
どのモチーフがあなたのもとに?
 
 
フェルトに、原毛フェルトでフェルティングして、細かい部分は、(目、鼻爪など。)刺繍してあります。
裏面は、ブローチピンをセットした本皮が貼ってあってとってもしっかり固めな仕上がりです。
 
大きさは縦最大5センチ。
 
小さなブローチなので、シャツや、コートの襟元、バックなんかにちょっこり付けられる大きさ。
リボンや、額に付けてインテリアにも。
 
ブローチみるたびに、つぶやきを思い出すかも?
 
 
marmar(マーマ)=つぶやく(英) 
 
です。カワイイひびきの言葉ですね。
 
 
こーんなパッケージに、marmarbroochと、ブローチからのつぶやきが一言。
 
 
“あなたはラッキーな人だ。”のつぶやきが出たら、もう一個marmarbroochを引いて貰えます。
 
ささやかな、liquariceからの2012新春プレゼント。('-^*)v
 
ぜひチロルで、今年初めの運試し。行ってみませんか?
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »