« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

数式にはじめてココロが動いた日。

数式にはじめてココロが動いた日。

最近、ひとりで出かけられるようにもなった...
 
私もオトナになったねぇ...。
なんて
 
でも、ホントは誰かと出かけるのが好み...
すぐに、思った事を話したいもの!!
 
 
だけど、ひとりのお出かけには、
それなりに良いことだったり...
ステキな出逢いがあったり。
 
今のところしていたりもする。
 
この日は、一週間肩が原因不明で痛くて憂鬱だったのに、
朝起きたらほぼ治ってた。
 
 
爽やかな朝。
 
丙午珈琲さんから、田中ラボタモさんの個展の案内を貰っていたし、
いい天気だったので、少し遠いけれど、出かけることに...
 
行った先に、知り合いが居ることって、おひとり様初心者にはかなりウレシい♪
 
しかも美味しい珈琲だって待ってるんだもの。
 
NOMAさんは前から行ってみたかった場所。
 
駐車場から、川沿いを、暑い日射しを避けるよう、木陰を選んで歩く。
 
時々お花の甘いの匂いや、緑の匂いがする。
 
思ったより少し長く歩いたら、
NOMAさんに到着。
 
 
ブルーの扉を開けると、真っ暗。
影絵の展示ですものね。
 
目が慣れると、
 
黄色いやわらかなかな電球の光の中に、知ってる人の顔♪♪♪
 
嬉しい。
 
すごくお久しぶりの方も。
 
そしてラボタモさんも。
 
産まれたての小動物みたいな人だなぁ〜って思う。
 
やわらかで、やさしい雰囲気の中に、少しだけ、触れると壊れてしまいそうな感じがする...
そう思うのは私だけかな(笑)
 
 
 
ほの明るい光の中、作品のお話を聞く。
 
作品はそれぞれ数式がテーマになっていて、そこから広がる世界が表されている。
 
数学なんて大嫌いだった私。
 
数式なんてチンプンカンプン。
 
見るだけで苦手が脳内に充満する始末。
 
でも、今回は、すんなり数字や数式のことがもっと知りたいって興味が持てた。
 
数式って、こんなふうに考える事が出来るんですね。
 
そしてXや、Yの部分が、数字である必要なんて無かったんだな...
 
そんなことを気付かせて貰えたのでした。
 
ちょっと私の脳内の開かずの扉が開いた(笑)
 
 
すごく長い間、作品のある空間で、珈琲飲んで、お喋りして...
 
思わぬよい時間を過ごせました。
いつもラボタモさんの展示を見に行くと、自分の作品作りの薄っぺらな感じに嫌になる。
 
 
少しずつでも、何かを込めて作品を作って...
 
それを感じてもらえるようになれればな...
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

金環日食の朝。

5月21日金環日食の朝。
5月21日金環日食の朝。

晴れているのに、見事に大きななアロワナが横たわってるみたいなながーいウロコ雲の中の、金環日食の朝。
 
 
先日準備した、ピンホール用の切り絵。
 
オオカミのスコル部分を新たに、まぁるい和紙に切り直し、
ちょっと色付けしたりして...
太陽のピンホール部分だけを投影することにしました。
 
ウロコ雲に阻まれる事しばしば...
 
たくさんピンホールを開けたので、こーんな太陽を投影させられました。
 
太陽を追っかけるスコル。
 
 
金環日食の輪っかの太陽は、投影することは出来なかったけど、
 
ピンホールの穴が大きすぎたのか、
紙を離しすぎたのか、
一瞬うす雲に阻まれた暗くて投影出来なかった時だったのか...
 
でも、とっても神秘的な素敵なピンホールの模様が作れました。
 
ワァワァ〜♪キレイだね〜〜〜って言って写真撮ってたら、気づけば金環日食を日食眼鏡でも見逃す始末...。
 
何やってるんだか...。
 
 
 
近所で、見えた!見えた!って騒ぐ声聞こえてたのに...
 
 
何度思っても、辛いわっ(T_T)
 
まぁこれも、私らしいわね...
 
あ〜ぁ。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

ピーチパイン。

ピーチパイン。

朝、用事を済ませて、野菜直売所に寄りました。
 
近くの人がお家で作った野菜や、産直の果物や、野菜が置いてあります。
産直以外は全て100円。
 
ウドと、
たけのこ芋っていう(海老芋みたいなのらしい...)芋の種芋。liquarice父に植えてもらお♪
そして、片隅のダンボールに小さな新聞にくるまれた、パイナップルの葉っぱが...、
 
近づいたら、“ピーチパイン”と書いてある♪♪♪
 
 
ピーチの香りがして...
 
とても甘くて....
 
芯まで食べられるピーチパイン。
 
何年か前から気になってたけど、まさかの出会い♪
 
 
しかも、500円→300円にプライスダウン。
 
ラッキ〜♪
 
皮は、深緑のものもあったけど、くるんであった新聞を外すとふんわりパインの甘い香りのした、赤い色のを選んでみました。
 
もちろんくるんであった新聞は琉球新聞でした(^-^)
 
いいね♪
 
 
大きさはかなり小ぶりです。
 
 
調べてみたら、
熟すほど赤色になるんだって。
赤いパイン。
 
真っ二つにカットしてみた。
 
 
白い果肉って書いてあったけど、普通のパインより少し白めかな...ぐらい。
 
 
 
一口大にカットして...
 
パクッと。
 
???
 
パインです(笑)
 
あまり甘くはないのね...
 
いつもより濃い香りと、食べた時には酸味は感じないけど、
食べ終わったら、独特な、キュッとした微かな酸味と香りが口に残ります。
 
ピーチの香りもパインの中にほのかに混ざってる感じ。
 
 
 
まだ完熟なってなかったのかなぁ〜〜〜
 
あと少しの所を切っちゃったのかな...
 
香りと、酸味は濃いので、少しお砂糖と、白ワインでも加えて、シャーベットにでもしてみようかな。
 
 
次に出会えるピーチパインは、きっと、桃のように香り高く、とっても甘〜いのがいいな〜
 
 
誰か、ピーチパイン、食べた方、いませんか〜〜〜(笑)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

太陽とスコル。

 
 
5月21日は、金環日食の見られる日。
 
ちょっとこんなの作ってみました。
 
 
 
ピンホールカメラの原理で、日食の時にはまぁるい穴から、日食の姿が影に映るらしいのです。
ステキな現象ですよね。
 
 
ただ丸く穴あけるだけでは面白くないし、
 
日食にまつわる神話の中、天岩戸伝説が有名だけど、
 
北欧神話の
 
スコルというオオカミがいつも太陽を追いかけていて、日食は、スコルが太陽に追いついた時に起こるというお話。
 
 
この世界が終わる日は、スコルが太陽をのみこをじゃった時なんだそう。
 
なので、太陽と、スコルの切り絵をしてみました。
 
影絵です。
 
 
ちなみにスコルには兄弟のハティがいて、月をいつも追いかけてるんだって。
 
 
 
21日は晴れるかしら...
 
うまくいくかな...
 
 
めったに見られない金環日食。
楽しみですね。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

藤の花。

藤の花。
藤の花。

藤の花が満開の“正法寺”へ連れて行ってもらいました。
 
藤の花って、とっても甘〜い香りがするので、お花もきれいだし、香りも楽しめて好き。
 
少し時期が過ぎてる場所もあったけど、今が満開の藤棚もありました。
 
“ブンブン”が花の蜜を集めて忙しそうに、お花に顔を突っ込んでました。
 
ブンブンって小さな頃から呼んでたけど、蜂じゃあなくて、虻の仲間で、“花虻”って言うんだって。
 
 
今年は、ブンブンたくさん見かけますね。
 
もう居なくなるんじゃあないかって思ってたから、ちょっと嬉しい。
 
 
夕方近くに行ったから、日が陰った所の藤の花。
 
 
大人な雰囲気。
 
 
藤の花が咲き終わったら、
春も終わりかな...
 
もうすぐ夏がやってくる。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皮×柿渋染め。

皮×柿渋染め。

新しいヌメ皮のバックを買いました。
形は変形トートバック。
口が紐留めだけなので、中身がよく見えます。
市販のバックinバックもピッタリのサイズが無くて、
作ることにしました。
自分用なんて随分作って無いなぁ...。
持ち手の取り付け部分はハギレの皮を使って丸く切ってみました。
右左違う色。青紫と、オレンジ。
ポイントになってかわいい♪
布は、数年前、リネンキャンパス地の半分に、白いドットを、アクリルペイントしてから、
オーダーメイド染めしてもらったた柿渋染めの布、
適当にペイントしてしまったので、白抜きが出来にくかったのを試行錯誤して、すごく丁寧に染めて貰ったので、ちゃんとしたバックを作りたいと、眺めては、また、しまう日々。
ちゃんとしたバックはまた作るとして(^_^;)、今回は少し使ってみました。
ヌメ皮と、柿渋染めは絶対似合うはずだから♪
ドットと、無地が入ってる部分を使いたかったので、贅沢に真ん中からカット。
想像通りいい感じに仕上がりました。
裏地は、最近私の中で何故かブームの、白×黒ギンガムチェック。
白×黒のギンガムチェックにすごく惹かれる...
白×黒以外には全く興味無し(笑)。
ずいぶん柿渋染めの布に助けられ、
シックに大人顔のバックinバックが出来上がりました。
やっぱりいい布で作ると、簡単に縫っただけで、カッコイイ。
これでファスナー無しカバンも
お気に入りの鹿児島睦さんの大判ハンカチを手帳などの目隠しに使って、
かわいくてスッキリ目隠し完璧。
適当に作ったから縫い目怪しい部分もあるけど、お気に入りが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

おうちごはん会。

 
 
5月4日金曜日。
 
お昼過ぎからやってきたmちゃんと、信楽駅前陶器市をちらっと見てから、スーパーへ。
 
 
 
 
久しぶりに、先日、会社の健康診断を終え、節制生活を無事終了。解禁生活が始まったmちゃん+家族とごはん会。
 
mちゃんご希望のクリーム系パスタ。今日は、トリュフとシメジのクリームソースの生パスタのフェトチーネ。
 
おつまみに、サーモンと、スモークサーモン。
アボカドディップ、野菜サラダ。
と簡単なもの作ってる間に、mちゃんに、近所のお気に入り♪台湾料理のお店で、中華をテイクアウト。
 
も〜ここのエビマヨがほんとに美味しい♪
プリプリの大きいエビに、マヨソース。
 
数年前に出来たお店だけど、開店以来大ファン。
 
お店の台湾人?のおねーさんとも顔見知り(たぶん)カタコト日本語なので...よくわからないけど、たぶんね(笑)
 
海鮮系のメニューはどれも大好き。
魚貝類の下ごしらえがしっかりしてあるので、どれも完璧。
 
鶏唐揚げは、開店してからどんどん大きくなってるし(笑)
 
写真撮るの忘れたのが残念。
(また次回。)
 
 
なかなか普段車移動でアルコールは飲めないけど、今日はお家だからね〜〜♪
 
そのまま寝ちゃってもOKさっ。
 
最近mちゃんもお仕事が忙しくなって、なかなかお泊まりはないけど、いっぱい食べて、飲んで、喋って...
 
ストレス発散出来ました。
 
久しぶりにのんだから、私はmちゃんと喋ってたつもりが...早々に、寝てたけど...
 
 
mちゃんはその後、寝ている私を隣に、liquarice父とテレビ見ながら、呑みながら喋ってたんだって(^_^;)
 
 
さすが...慣れたもんだ(笑)
 
 
一番うれしかったのはliquarice父だったりしてね...(笑)
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おうちごはん会。

 
 
5月4日金曜日。
 
お昼過ぎからやってきたmちゃんと、信楽駅前陶器市をちらっと見てから、スーパーへ。
 
 
 
 
久しぶりに、先日、会社の健康診断を終え、節制生活を無事終了。解禁生活が始まったmちゃん+家族とごはん会。
 
mちゃんご希望のクリーム系パスタ。今日は、トリュフとシメジのクリームソースの生パスタのフェトチーネ。
 
おつまみに、サーモンと、スモークサーモン。
アボカドディップ、野菜サラダ。
と簡単なもの作ってる間に、mちゃんに、近所のお気に入り♪台湾料理のお店で、中華をテイクアウト。
 
も〜ここのエビマヨがほんとに美味しい♪
プリプリの大きいエビに、マヨソース。
 
数年前に出来たお店だけど、開店以来大ファン。
 
お店の台湾人?のおねーさんとも顔見知り(たぶん)カタコト日本語なので...よくわからないけど、たぶんね(笑)
 
海鮮系のメニューはどれも大好き。
魚貝類の下ごしらえがしっかりしてあるので、どれも完璧。
 
鶏唐揚げは、開店してからどんどん大きくなってるし(笑)
 
写真撮るの忘れたのが残念。
(また次回。)
 
 
なかなか普段車移動でアルコールは飲めないけど、今日はお家だからね〜〜♪
 
そのまま寝ちゃってもOKさっ。
 
最近mちゃんもお仕事が忙しくなって、なかなかお泊まりはないけど、いっぱい食べて、飲んで、喋って...
 
ストレス発散出来ました。
 
久しぶりにのんだから、私はmちゃんと喋ってたつもりが...早々に、寝てたけど...
 
 
mちゃんはその後、寝ている私を隣に、liquarice父とテレビ見ながら、呑みながら喋ってたんだって(^_^;)
 
 
さすが...慣れたもんだ(笑)
 
 
一番うれしかったのはliquarice父だったりしてね...(笑)
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

暖簾。

暖簾。

 
叔父に頼まれて、暖簾をデザインして作りました。
 
地元の昔話の白いタヌキと黒いキツネ、キツネの宝物「如意宝珠(ニョイホウジュ)」を合わせて版画風にデザインしてみました。
 
 
宝珠って、お寺や、神社のあちらこちらにデザインされてますよね。
 
その中の如意宝珠って、実在したそう?で、
 
本物は、フワフワの白い毛が生えた玉。
 
キツネが年功を経て神様になるとき残したものとのこと。
 
これを持ってたら終生豊かなのだそう。
 
落ちてないかなぁ〜フワフワの白い毛が生えた玉。
 
 
デザインするときに参考にした本に載ってました。
 
 
 
元々用意してあった、煉瓦色の暖簾に描いたら何だかレトロ風。
 
なかなか急遽連休までにと、仕上げた割には、デザインも気に入ってます。
 
どうかなぁ〜〜〜(笑)
 
 
この暖簾は、
三重県伊賀市の道の駅あやまの、
駐車場入り口すぐの
 
「つれづれ」
 
というお店にかかってます。
 
 
伊賀牛の牛スジを使った、ルウも玉ねぎと、スパイスを煮込んでで作った伊賀牛スジカレーと、
 
手作りおべんとう、サンドイッチなどの
 
小さなテイクアウトのお店です。
 
 
モクモクファームに行く事があれば、近くなので立ち寄ってあげてくださいね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »