« おうちごはん会。 | トップページ | 藤の花。 »

2012年5月15日 (火)

皮×柿渋染め。

皮×柿渋染め。

新しいヌメ皮のバックを買いました。
形は変形トートバック。
口が紐留めだけなので、中身がよく見えます。
市販のバックinバックもピッタリのサイズが無くて、
作ることにしました。
自分用なんて随分作って無いなぁ...。
持ち手の取り付け部分はハギレの皮を使って丸く切ってみました。
右左違う色。青紫と、オレンジ。
ポイントになってかわいい♪
布は、数年前、リネンキャンパス地の半分に、白いドットを、アクリルペイントしてから、
オーダーメイド染めしてもらったた柿渋染めの布、
適当にペイントしてしまったので、白抜きが出来にくかったのを試行錯誤して、すごく丁寧に染めて貰ったので、ちゃんとしたバックを作りたいと、眺めては、また、しまう日々。
ちゃんとしたバックはまた作るとして(^_^;)、今回は少し使ってみました。
ヌメ皮と、柿渋染めは絶対似合うはずだから♪
ドットと、無地が入ってる部分を使いたかったので、贅沢に真ん中からカット。
想像通りいい感じに仕上がりました。
裏地は、最近私の中で何故かブームの、白×黒ギンガムチェック。
白×黒のギンガムチェックにすごく惹かれる...
白×黒以外には全く興味無し(笑)。
ずいぶん柿渋染めの布に助けられ、
シックに大人顔のバックinバックが出来上がりました。
やっぱりいい布で作ると、簡単に縫っただけで、カッコイイ。
これでファスナー無しカバンも
お気に入りの鹿児島睦さんの大判ハンカチを手帳などの目隠しに使って、
かわいくてスッキリ目隠し完璧。
適当に作ったから縫い目怪しい部分もあるけど、お気に入りが出来ました。

|

« おうちごはん会。 | トップページ | 藤の花。 »

liquariceファブリック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皮×柿渋染め。:

« おうちごはん会。 | トップページ | 藤の花。 »